大韓航空、仁川‐岡山路線を週9回に増便

2015年04月06日

大韓航空岡山大韓航空が岡山路線を増便する。大韓航空は現在週7回運航している仁川‐岡山路線を6月4日から8月10日まで週2回を増便して週9回となる。

韓国基準の増便は、出発便が金曜日と月曜日の午前7時30分に仁川空港を出発して午前9時に岡山へ到着し、帰国便が木曜日と日曜日の午後9時に岡山を出発して午後10時35分に仁川空港に到着する。

大韓航空は現在、毎日午後6時40分に仁川空港を出発して岡山に午後8時10分に到着し、翌日の午前10時に岡山を出発して仁川空港に午前11時45分に到着する便を運航中だ。

大韓航空側は「6月から8月までのオンシーズンを狙って、日韓両国の旅行客が便利に旅行できるように配慮した」とし、「特に午前出発便の増便を通して岡山県を訪ねる韓国旅行客の利便性がより拡大するだろう」と語った。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

羽田空港内に「平昌オリンピックと韓国観光広報館」運営

今年5月18日から東京羽田空港に2018年平昌冬季オリンピック成功開催のための韓国観光広報館(以下、韓国観光広報館)が設置・運営する。 韓国観光公社は3日(月)、江原道・韓国空港公社・2018平昌オリンピック組織委員会・韓国訪問委員会と5者間の業務協約を締結し、5月18日から2ヵ…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

녹색나라체험사진공모전

2014忠清圏緑の国体験写真コンテスト

9月30日まで、韓国観光公社忠清協力団で受付  韓国観光公社忠清協力団は「緑の幸せに染まる」というテーマで、忠清圏の4つの市・道(大田市、忠清南道、忠清北道、世宗市)農村体験村を旅行・訪問する体験客を対象に体験写真コンテストを開催する。  公募展は、韓国内の農村体験学習のブームア…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

논산_선샤인랜드

論山「サンシャインランド」が人気

 イ・ビョンホンとキム・テリ主演のドラマ話題作「ミスターサンシャイン」のロケ地である「論山サンシャインランド」が韓流観光の新名所として人気を集めている。ドラマ「ミスターサンシャイン」は「トッケビ」、「太陽の末裔」をつくったキム・ウンスク作家の作品で、1871年江華島韓米戦争当時、…続きを読む

江原道名誉外信記者団

2016年江原道公式日本語ブログ 「名誉外信記者団」が発足

 2018年冬季オリンピックの舞台として、世界中から注目を集める平昌(ピョンチャン)がある江原道(カンウォンド)。韓国国内では、避暑地として、また大自然が楽しめるヒーリング旅行地として良く知られているものの、日本ではソウルや釜山に比べ知名度が低いのが実情だった。そこで、昨年の下半…続きを読む

강원도 열차1

美しい江原道にご招待します!

江原道の観光 1. Beauty of Gangwon 美しい江原道に、皆様をご招待します。 2. 韓国の国民が選んだ最高の休養地 3. 韓流の元祖 – イ・ミノ/パク・シネ主演 「相続者たち」 – ぺ・ヨンジュン/チェ・ジウ主演「冬のソナタ」 &#821…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02