平昌アルペンシア、「正東津日の出・ハッピー700平昌列車の旅」発売

2017年05月17日

電車やバスで行く正東津・江陵・アルペンシア・平昌一周コース

 

평창700_열차여행 平昌アルペンシアリゾートとコレール江原本部は、列車とバスを結合したレールシティツアー商品「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」を発売した。

「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」は、1泊2日の日程で清涼里駅から出発して正東津(チョンドンジン)‐江陵(カンヌン) – アルペンシア‐平昌(ピョンチャン)を巡る。今回の商品は、江陵と平昌、アルペンシアリゾートが持つ優れた観光資源と電車やバスの旅が与えるロマンが一つになって、さらに魅力的な商品になると思われる。特に韓国人と外国人の両方の利用が可能となり、これまでの移動手段が不便だった外国人個別観光客にも冬季オリンピックの開催地である平昌と江陵、東海(トンヘ)をより手軽に訪れることができる機会となるだろう。

パッケージのプログラムは、正東津行きの夜行列車に乗って日の出を見た後、江陵の安木カフェ通り、烏竹軒(オジュッコン)、中央市場、アルペンスキージャンプタワー、大関嶺三養牧場、五台山(オデサン)月精寺(ウォルチョンサ)、珍富(チンブ)伝統市場、ハーブの国など江陵と平昌の主な観光地を巡る日程で構成されている。宿泊は平昌アルペンシアリゾート内の5つ星ホテルであるホリデイインリゾート。

11月23日まで販売される「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅(1泊2日)」に関する詳細な問合せおよび予約はコレールのホームページ(www.letskorail.com)または(資)モア観光(033-531-5115)を通して可能だ。価格は平日大人基準19万8千ウォン。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

코리아그랜드세일_개막

「2018コリアグランドセール」開幕、2月28日まで

「Gシャトル」と「Kトラベルバス」は、無料搭乗も提供  (財)韓国訪問委員会が主催する外国人対象のショッピング観光フェスティバルであるコリアグランドセールが1月18日(木)に開幕、2月28日(水)までの合計42日間続く。今回の行事には、航空会社、宿泊施設、ショッピング、ビューティ…続きを読む

광명역_트래블센터

KTX光明駅都心空港ターミナル「トラベルセンター」オープン

 KTX光明駅都心空港ターミナルに、国内外の旅行者のためのプレミアムトラベルセンターがオープンし、公式サービスを開始した。KTX光明駅地下1階にオープンしたトラベルセンターは、総合コンシェルジュサービス専門企業である「プレミアムパス・インターナショナル」が運営し、携帯電話のローミ…続きを読む

Kフードカレンダー

「2016Kフード・フォトカレンダー」出版

「2016Kフード・フォトカレンダー」出版 韓国政府文化体育観光部傘下の海外文化広報院が、外国人に馴染みのある韓国料理をテーマにした「2016年Kフード(K-Food)フォトカレンダー」を製作し、11月9日から国内外に発表した。 海外文化広報院は、毎年、伝統文化や韓流コンテンツを…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

83fdeb2ef870c86f2e96ef61be385bc6-150x150

Kポップエキスポ音楽祭開催

Kポップエキスポ音楽祭開催  韓国Kポップの過去と現在、未来を一度に見ることができる「Kポップエキスポ」の大音楽祭が、第17回仁川アジア競技大会期間中の9月19日から10月5日まで17日間、仁川西区景西洞の京仁アラベッキル仁川港湾公社北仁川複合団地で開幕する。   イベントでは、…続きを読む

신임_관광공사사장

韓国観光公社、安榮培・新社長就任「斬新なアイデアで、観光産業に新しい風起こしたい」

 韓国政府文化体育観光部が、空席だった韓国観光公社社長に安榮培(アン・ヨンベ)・前国政広報処次長を任命、公式業務に入った。新社長の任期は2021年5月16日までの3年間となる。 文化体育観光部は「新任の安榮培社長は、大統領秘書室国政広報秘書官、国政広報処次長を歴任し、政府レベルの…続きを読む

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

KTX_便宜改善

「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。 KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02