忠南・舒川の銘酒「素麹酒」、国内外に広報展開

2015年07月02日

忠南・舒川の銘酒「素麹酒」、国内外に広報展開

素麹酒ソウル広報館オープン、素麹酒ガイドブック制作し、
物産&旅行需要の創出

盧博來・舒川郡守(左)と(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事。

盧博來・舒川郡守(左)と(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事。

忠清南道舒川郡の地域特産品である伝統酒「素麹酒」が今年の下半期、韓国国内および日本市場を対象にした大々的なブランドのプロモーション活動を開始する。日韓地域広報専門企業である(株)インターナショナルコミュニケーション(代表​​理事:李漢錫)は、6月17日、舒川郡庁で盧博來郡守を訪問、素麹酒ブランドのグローバル化の志を同じくして今年の後半期からソウル圏を中心とする国内外の広報活動を開始すると明らかにした。

具体的には、素麹酒の試飲と体験、購入が可能な「素麹酒ソウル広報館(仮称)」をソウルの中心地である光化門圏に設けて、ソウル市民とソウルを訪れる外国人観光客を対象に素麹酒のB2C広報を展開し、舒川郡内の46ヵ素麹酒醸造所を紹介する素麹酒ガイドブック(リーフレット)も韓国語と日本語でそれぞれ製作して素麹酒をテーマにした観光産業化も推進する予定だ。

特に韓国の主力外来客市場である日本市場に向けて、素麹酒をテーマにした伝統酒ツアーなどの現地旅行商品企画も並行して行い、舒川郡と忠清南道での日本人観光客誘致にも貢献する計画である。

舒川郡素麹酒ブランドのプロモーションを進行する(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事は「素麹酒は、忠清南道はもちろん、韓国を代表する銘酒に数えられる製品であり、観光をテーマとしてもこれ以上ない魅力的な素材」とし、「盧博來・舒川郡守と素麹酒広報に対する共感帯を形成しただけに、素麹酒を韓国旅行の名特産品として育成に力を入れたい」と語った。

日韓地域広報専門企業である(株)インターナショナルコミュニケーションは、20年間、日韓観光業界の第一線で旅行商品の企画などの専門広報業務に加え、現在、日本人を対象に韓国観光を紹介する月刊媒体である「コリアトラベル新聞」を発行しており、当社の媒体を通して素麹酒関連メディア広報にも積極的に取り組む予定である。

Pocket

関連する記事はこちら

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

2020_코리아그랜드세일

韓国最大のショッピング・文化観光祭り「コリアグランドセール」開幕

今年で10周年を迎える韓国最大の外国人観光客対象のショッピング文化祭「2020コリアグランドセール(Korea Grand Sale 2020)」が1月16日から2月29日までの45日間、韓国の全地域にて開催される。 「コリアグランドセールへの招待(Inviting you to…続きを読む

201909160837219501_l

「青瓦台サランチェに行く道」秋バージョンがスタート

9月19日から10月18日の5週間、毎週木・金曜日に運営 韓国観光公社は、今年の春にはじめて開催した外国人観光客対象ウォーキングツアープログラム「青瓦台サランチェに行く道」の秋バージョンを9月19日から10月18日までの5週間、毎週木/金曜日に開催する。 「青瓦台サランチェに行く…続きを読む

백제문화단지_황후의품격_촬영

扶余・百済文化団地でSBSドラマ「皇后の品格」撮影

 百済の建築様式をリアルに再現して百済の歴史と文化を込めた百済テーマパークである百済文化団地(扶余郡所在)でSBSを通じて放送される新ドラマ「皇后の品格」を撮影、次世代の韓流観光地を予感させた。 今年11月21日に初回放送を控えたSBSの新水木ドラマ「皇后の品格」(全48部作)は…続きを読む

韓国地方シャトルツアー

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営 聞慶、扶餘、平昌・江陵へ100台運行  韓国観光公社(社長・卞秋錫)は3月13日から日本人個人観光客を対象に、ソウルから聞慶、扶餘、平昌・江陵地域を日帰りで往復するシャトルツアーの運行を始めた。 個人旅行でほとんどがソウルで過…続きを読む

nothumbnail

扶余観光「4色シティツアー」運行

 世界文化遺産百済遺跡地区の中心都市である忠南扶余郡が4つのテーマの2017年度の新規シティツアーバス商品である「4色シティツアー」の正式運行に入った。 シティツアーは、文化観光解説士の深みのある解説と共にユネスコ世界遺産である百済歴史遺跡地区と扶余の観光名所を体験する4つのコー…続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence