忠南・舒川の銘酒「素麹酒」、国内外に広報展開

2015年07月02日

忠南・舒川の銘酒「素麹酒」、国内外に広報展開

素麹酒ソウル広報館オープン、素麹酒ガイドブック制作し、
物産&旅行需要の創出

盧博來・舒川郡守(左)と(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事。

盧博來・舒川郡守(左)と(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事。

忠清南道舒川郡の地域特産品である伝統酒「素麹酒」が今年の下半期、韓国国内および日本市場を対象にした大々的なブランドのプロモーション活動を開始する。日韓地域広報専門企業である(株)インターナショナルコミュニケーション(代表​​理事:李漢錫)は、6月17日、舒川郡庁で盧博來郡守を訪問、素麹酒ブランドのグローバル化の志を同じくして今年の後半期からソウル圏を中心とする国内外の広報活動を開始すると明らかにした。

具体的には、素麹酒の試飲と体験、購入が可能な「素麹酒ソウル広報館(仮称)」をソウルの中心地である光化門圏に設けて、ソウル市民とソウルを訪れる外国人観光客を対象に素麹酒のB2C広報を展開し、舒川郡内の46ヵ素麹酒醸造所を紹介する素麹酒ガイドブック(リーフレット)も韓国語と日本語でそれぞれ製作して素麹酒をテーマにした観光産業化も推進する予定だ。

特に韓国の主力外来客市場である日本市場に向けて、素麹酒をテーマにした伝統酒ツアーなどの現地旅行商品企画も並行して行い、舒川郡と忠清南道での日本人観光客誘致にも貢献する計画である。

舒川郡素麹酒ブランドのプロモーションを進行する(株)インターナショナルコミュニケーションの李漢錫・代表理事は「素麹酒は、忠清南道はもちろん、韓国を代表する銘酒に数えられる製品であり、観光をテーマとしてもこれ以上ない魅力的な素材」とし、「盧博來・舒川郡守と素麹酒広報に対する共感帯を形成しただけに、素麹酒を韓国旅行の名特産品として育成に力を入れたい」と語った。

日韓地域広報専門企業である(株)インターナショナルコミュニケーションは、20年間、日韓観光業界の第一線で旅行商品の企画などの専門広報業務に加え、現在、日本人を対象に韓国観光を紹介する月刊媒体である「コリアトラベル新聞」を発行しており、当社の媒体を通して素麹酒関連メディア広報にも積極的に取り組む予定である。

Pocket

関連する記事はこちら

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

百済テーマプロモーション

忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に…続きを読む

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

스마트투어가이드_한국관광공사_정창수

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始  韓国観光公社(社長・鄭昌洙/写真)は、5月18~24日、東京、大阪、福岡で「2017日本地域韓国文化観光大典」を開催する。 韓国観光公社は、江原道、平昌冬季オリンピック組織委員会、韓国旅行業協会と旅行業界の社長団、観光ベン…続きを読む

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善  コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。 現在、直通列車割引制…続きを読む

KTX_便宜改善

「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。 KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02