忠清北道初の観光特別地区、曽坪エデュファーム、オープン

2019年06月17日

ゴルフ場、リュージュトラック、水上レジャー施設オープン、
コンドミニアムは下半期開場

에듀팜_관광특구 忠清北道曽坪郡(チュンピョングン)所在エデュファーム観光特別地区内に公共ゴルフ場などの娯楽施設が14日オープンして、公式の営業に入った。

運営会社である韓国農漁村公社と㈱ブラックストーン・エデュファームリゾートは、エデュファーム観光特別地区内の全娯楽施設15ヵ所のうち、ゴルフ場、リュージュトラック、水上レジャースポーツ施設と韓食堂をまず開場したと発表した。公式の営業は6月末からで、18ホールのゴルフ場を正式運営して水上レジャー(ジェットボート2台、ヨット2台、ドラゴンボート12台)、リュージュ(2コース2・85㎞)、韓食堂(400席)を一般の来場者を対象に運営する。

曽坪郡道安面硯村里一帯(遠南貯水池周辺)に建設されたエデュファーム観光特別地区は、総面積303万5203㎡の敷地に観光団地(262万2525㎡)を備えている。円形緑地(68万㎡)、造成緑地(51万㎡)、森林(26万㎡)、公共便益施設地区(5万3千㎡)も造成される。

観光特別地区内にコンドミニアム(10棟、354室)、単独型宿泊施設(45軒)、複合研修施設、帰村体験センター、羊牧場、ウォーターパークも現在建設中で、休養コンドミニアム、羊牧場、乗馬場、複合研修施設は今年下半期内にオープンする。中部圏最大規模のウォーターパークと農村テーマパーク、帰村体験センターは、2020年にオープンする。

エデュファームリゾートの関係者は、「忠清北道初の観光団地であるエデュファーム特区ができれば年間60万人の観光客が訪れ、約5000人の新規雇用を創出して、地域経済の活性化に寄与するだろう」と述べた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

삐에로쑈핑_명동오픈

Eマートピエロショッピング明洞オープン、 外国人観光客攻略

 新世界Eマートがつくった「何でも屋」雑貨店「ピエロショッピング」が外国人観光客の「ショッピングのメッカ」明洞に進出した。 ピエロショッピング韓国国内6号店である明洞店は明洞芸術劇場の隣、新韓銀行明洞店の建物の1階から4階までで、売場面積は1025㎡。 明洞はソウルを訪問する外国…続きを読む

00

2020平昌国際平和映画祭が開幕 – 6月23日まで34カ国・93編の映画を公開

今年で2回目を迎えた2020年平昌(ピョンチャン)国際平和映画祭が6月18日、オリンピックメダルプラザで開幕式を開催しながら映画を通じた世界中に平和のメッセージを発信した。 今回の映画祭は、世界的なコロナファンデミックにより国内外の映画祭の開催が難しい状況の中、韓国内で初めて開か…続きを読む

nothumbnail

韓国インバウンド、外国人観光客1700万人突破で過去最高記録を更新

2016年の1年間に韓国を訪れた外国人観光客が史上初めて1700万人を超える見通しだ。前の最高記録は、2014年に達成した1420万人だった。 今回の外国人観光客1700万人誘致は、昨年発生したMERS(中東呼吸器症候群)危機を完全に克服したことから意味が大きい。MERS危機によ…続きを読む

인천공항_1터미널

仁川国際空港第1旅客ターミナル、4月から改装実施

仁川国際空港第1旅客ターミナル(T1)が、4月から大規模な改装工事に入る。仁川空港公社によると、仁川国際空港第1旅客ターミナル出国場全体をリニューアルする大規模な工事が4月から来年初めまで行われる。工事が終わった順に航空会社カウンターも全面再配置する。 今回の改装工事は施設の老朽…続きを読む

aaaaaaImage7

「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる 今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事…続きを読む

공항철도_홍보대사

空港鉄道広報大使にファン・チヨル

 仁川空港とソウルを最短43分で接続するコレール空港鉄道(AREX)がアジアを中心に人気の高い歌手ファン・チヨルを広報大使に委嘱した。 広報大使に委嘱された歌手ファン・チヨルは空港鉄道広報大使として広報映像制作や各種空港鉄道広報媒体にモデルとして参加する。また、空港鉄道と共に各種…続きを読む

プヨ交流-IN大阪

扶余郡、大阪・福岡・長崎で観光プロモーション

 忠清南道扶余郡が12月4日、大阪の第一ホテルで、日本の旅行代理店などの観光関連の核心関係者50人余りが参加した日本人観光客誘致のための観光説明会を皮切りに、7日まで福岡県と長崎県を順に訪問して扶余郡観光セールスを行なった。 今回の訪日プロモーションは、韓国を訪れる日本人観光客の…続きを読む

tway

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる ティーウェイ航空、3月30日から週5回のスケジュールで定期就航 大邱・慶北圏の関門である大邱国際空港と日本関西の玄関口である関西国際空港間を結ぶ国際定期便が3月30日に開かれた。大邱・慶北圏から日本への定期便が就航するのは16年ぶ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02