忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

2017年03月09日

百済テーマプロモーション 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に日本人観光客が増加する中、より積極的に百済歴史テーマプロモーションを進行することにしたもの。具体的には、従来の百済歴史遺跡地区中心部の広報マーケティングからさらに一歩進んだ百済歴史ツアーコースを開発し、日本の修学旅行団体の誘致に集中していく計画だ。

忠清南道は日本の中高学校の歴史検定教科書に百済歴史の記載が多いことに着目し、今年度に歴史教科書ツアー商品を2〜3種類開発、販売する方針だ。これに向けて来月3月末までに忠清南道の歴史文化研究院に基礎資料調査を依頼して資料調査を実施する一方、開発されたツアーは、道・市・郡の共同誘致団である「百済夜(ペクチェヤ)!」を通じて日本に伝えられる。

特に共同誘致団は修学旅行の誘致だけでなく、日本のシルバー世代たちが過去、学生時代に公州・扶余地域に修学旅行で行った思い出を刺激し、再訪問を希望するように広報していく計画だ。

これと共に、日本個人旅行客誘致のために、パッケージと個人観光が混合した旅行商品を開発する一方、参加者たちから好評な「ホームステイ観光」を活性化させるため、3月までに日本人多文化家庭や外国人観光客のホームステイを希望する家庭20ヵ所を選抜して、別途広報物に記入して配布するという方針だ。この他にも道は、9〜10月に日本で開かれる「ツーリズムエキスポジャパン2017」に参加し、道内の隠れた観光地と韓国人の「情」を広報する予定だ。

これに伴い、韓国観光公社と協力して、地元メディアに百済関連観光商品を知らせ、日本国内韓国語学校で韓国語を学ぶ30〜40代の日本女性を対象に、現地広報マーケティングを行っていく予定だ。

道の関係者は、「今回準備する百済歴史教科書ツアーは、過去の思い出の場所を訪れたい日本のシルバー世代と共に、その子供・孫たちも地域を訪ねてくれるきっかけになるだろう」とし、「今年の修学旅行団誘致活動を15の市・郡と共に推進し、日本観光客誘致の相乗効果を作り出していく予定」だと語った。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

국립한글박물관_한국여행여권

国立ハングル博物館、外国人観光客向け 「ハングル旅行パスポート」配布

 国立ハングル博物館が外国人観光客のために、1月から「ハングル旅行パスポート」を配布する。「ハングル旅行パスポート」は、外国人が旅行をするように簡単に楽しく博物館常設展を観覧することができるようにパスポートの形式で製作したガイドで、展示物に隠されたストーリー、ハングルの製作原理な…続きを読む

코레일패스

「コレールパス」リニューアル9月発売

 韓国鉄道コレールが8月1日から一定期間、コレールが運営する全ての列車を自由に利用できる外国人専用鉄道周遊券「コレールパス(Korail Pass)」を全面改編したと発表した。今まで入国期間に応じて区分販売してきた外国人対象パスの種類を一つに統合運営し、別途手続きなく購入後すぐに…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

IMG_7220

聖火が仁川空港に到着し、聖火リレーがスタート

2018平昌冬季オリンピックを照らす聖歌が、開幕を100日後に控えた11月1日、韓国・仁川国際空港に到着した。10月24日にギリシャで採火された聖火はチャーター機で韓国に到着。この日の11時から行なわれた聖火歓迎行事でイ・ナギョン国務総理とオリンピック金メダリストのキム・ヨナさん…続きを読む

 7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終通過し、歓呼する韓国代表団(左から宋河珍・全羅北道知事、羅善華・韓国文化財庁長、安熙正・忠清南道知事、羅卿瑗・外交統一委員会委員長)。韓国は今回の百済歴史遺跡地区がユネスコの世界遺産登録確定したことにより、12番目のユネスコ世界遺産を持つこととなった。(写真提供:忠清南道庁)

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録 第39回ユネスコ世界遺産委員会で登録審査を最終通過 公州・扶餘・益山の百済歴史遺跡地区が、最終的に世界遺産リストに名を連ねた。7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02