忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

2017年03月09日

百済テーマプロモーション 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に日本人観光客が増加する中、より積極的に百済歴史テーマプロモーションを進行することにしたもの。具体的には、従来の百済歴史遺跡地区中心部の広報マーケティングからさらに一歩進んだ百済歴史ツアーコースを開発し、日本の修学旅行団体の誘致に集中していく計画だ。

忠清南道は日本の中高学校の歴史検定教科書に百済歴史の記載が多いことに着目し、今年度に歴史教科書ツアー商品を2〜3種類開発、販売する方針だ。これに向けて来月3月末までに忠清南道の歴史文化研究院に基礎資料調査を依頼して資料調査を実施する一方、開発されたツアーは、道・市・郡の共同誘致団である「百済夜(ペクチェヤ)!」を通じて日本に伝えられる。

特に共同誘致団は修学旅行の誘致だけでなく、日本のシルバー世代たちが過去、学生時代に公州・扶余地域に修学旅行で行った思い出を刺激し、再訪問を希望するように広報していく計画だ。

これと共に、日本個人旅行客誘致のために、パッケージと個人観光が混合した旅行商品を開発する一方、参加者たちから好評な「ホームステイ観光」を活性化させるため、3月までに日本人多文化家庭や外国人観光客のホームステイを希望する家庭20ヵ所を選抜して、別途広報物に記入して配布するという方針だ。この他にも道は、9〜10月に日本で開かれる「ツーリズムエキスポジャパン2017」に参加し、道内の隠れた観光地と韓国人の「情」を広報する予定だ。

これに伴い、韓国観光公社と協力して、地元メディアに百済関連観光商品を知らせ、日本国内韓国語学校で韓国語を学ぶ30〜40代の日本女性を対象に、現地広報マーケティングを行っていく予定だ。

道の関係者は、「今回準備する百済歴史教科書ツアーは、過去の思い出の場所を訪れたい日本のシルバー世代と共に、その子供・孫たちも地域を訪ねてくれるきっかけになるだろう」とし、「今年の修学旅行団誘致活動を15の市・郡と共に推進し、日本観光客誘致の相乗効果を作り出していく予定」だと語った。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

大田訪問の年ロゴ

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で観光都市跳躍

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で 観光都市跳躍 大田市発足70周年、広域市昇格30周年記念事業  韓国の代表的な教育都市であり、1993年に大田エキスポの成功的開催によって科学都市として位置づけられた大田広域市が2019年に「大田訪問の年」を宣布し、本格的な観光都市として…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

신라스테이_해운대

新羅ステイ海雲台オープン

 新羅ステイが釜山海雲台に18日にオープンする。新羅ステイ海雲台は「スマーターステイ(Smarter Stay)」をコンセプトに、新羅ホテルの商品やサービスの価値の上に新しい感性を加えたプレミアムビジネスホテルを志向する。地下3階、地上18階規模で407室の客室と132席のモダン…続きを読む

코레일패스

「コレールパス」リニューアル9月発売

 韓国鉄道コレールが8月1日から一定期間、コレールが運営する全ての列車を自由に利用できる外国人専用鉄道周遊券「コレールパス(Korail Pass)」を全面改編したと発表した。今まで入国期間に応じて区分販売してきた外国人対象パスの種類を一つに統合運営し、別途手続きなく購入後すぐに…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

에어서울_다카마쓰요나고_증편

エアソウル、高松・米子路線増便へ

 エアソウルが今年10月28日から高松路線を週5回から7回、米子路線を週5回から6回に増便する。今回の増便により、高松路線は開設26年ぶりに日本の地方路線のうちでは初めての1日1便、毎日運航となった。 仁川‐高松路線はアシアナ航空が1992から運航しており、2016年から新たに発…続きを読む

장근석_감사패

チャン・グンソク、「外国人観光客誘致への功労」感謝牌を受賞

 韓流スターのチャン・グンソクが、外国人観光客の誘致に対する功労で、韓国観光公社から感謝状を受けた。韓国観光公社は5月26日、ソウルKBSアリーナで開かれたチャン・グンソクのファンミーティング(I will promise you)の場において、韓国観光公社社長名義の感謝状を授与…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02