[新年の辞]韓国旅行業協会会長 吳敞熙

2020年02月14日

KATA_신년사

「韓日両国間の観光交流が絶えず続く年になりますように」

コリアトラベル新聞の読者の皆様、日本の旅行業界関係者の皆様、新年明けましておめでとうございます。

2020年は、多産と豊かさ、知恵を象徴するネズミの年、庚子年です。

旅行業界にとって、昨年の夏から日韓両国間は厳しい時期を過ごしてきましたが、寒い冬が過ぎれば暖かい春が来るように、この寒さを克服し、日韓両国間の観光交流が絶えず続く年になること願っています。

韓国を訪れる外国人観光客は、旅行業界の皆様の努力により安定して増加が見られています。特に、最近の韓流とK-POP文化のブームから、現地でこれらを楽しもうと韓国を訪問される個人の外国人観光客が増え、韓国旅行の傾向自体が自由旅行へと急速に転換されています。

私たち韓国旅行業協会(KATA)は、これらの訪韓外国人旅行者の傾向に、また様々な課題に沿った政策を実現していく予定です。

外国人観光客がより便利に韓国を旅行することができるように、より体系的かつ実践的な外国語観光案内サービスの提供の必要性を認識し、特に地域観光の活性化のために、高速バスと市内バス車両、ターミナルバス停路線表と鉄道情報などの多言語サービスの拡大に努める一方、韓国旅行業協会が運営する観光通訳案内所の質的成長を通じて、韓国を訪れる外国人観光客一人一人から信頼される施設となるより一層努力していきます。

韓国文化観光を日本にお知らせし、両国間の観光交流の拡大にも努力します。主要旅行博覧会に広報販促団を派遣して韓国を広くお知らせし、 韓日観光交流事業も拡大していきます。

韓国は今「地方観光の活性化」が注目されています。これまでソウルと首都圏に集中していた外国人観光客の需要が自由旅行により拡大され、江原、忠清、大邱、全羅、慶尚など、韓国の魅力的な地方旅行コンテンツに人気が集っています。

韓国旅行業協会は、これらの地方観光の魅力を含め、韓国を観光魅力と旅行インフラの改善に2020年の新年にはさらに努力してまいります。

最後に、今年もコリアトラベル新聞読者の皆様にとってより良い一年になることを希望し、また、韓日両国間の観光交流の増進、そして両国関係がさらに発展することを願っています。

Pocket

関連する記事はこちら

티웨이_제주취항

ティーウェイ航空、済州‐名古屋路線4月に新規就航、東京路線も増便

 ティーウェイ航空が済州‐名古屋(中部国際空港)の直行便で新規就航する。ティーウェイ航空は4月9日から済州‐名古屋路線に週4回(火・木・金・日)の日程で新規就航すると発表した。済州‐名古屋路線は2014年末、業績悪化によって運行が中断したことがあり、今回のティーウェイ航空の新規就…続きを読む

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

aaaaaaImage7

「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる 今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事…続きを読む

어피치_홍보대사A

カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。 アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

고토치셔틀_2020

「2020ご当地シャトル」で地方小都市旅行に出発!

文化体育観光部と韓国観光公社が実施する日本の個人旅行者向けツアープログラム「KOREAご当地シャトル」の2020年度新規コース5ヵ所が発表され、今年の春シーズンから正式運用に入る。 「2020ご当地シャトル」コースは、仁川広域市の江華(カンファ)郡、江原道の高城(コソン)‐束草(…続きを読む

慶尚北道プロモーション

「慶尚北道へようこそ」 東京で観光プロモーション開催

 慶尚北道観光公社(社長・金大祐)は、慶尚北道と共同で8月25日から4日間、日本人観光客誘致に向けた観光広報キャンペーンを実施し、注目を集めた。 今回の広報キャンペーンは、9月1日から始まったティーウェイ航空による成田空港・大邱空港間の定期路線就航を控えた日本人観光客の慶北誘致の…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence