日本人向け「2018 KOREAご当地シャトル」を運営

2018年07月20日

日本人個人旅行客対象に日帰りの地方都市シャトルツアーサービス

고토치셔틀_버스 韓国観光公社が6月18日から、日本人個別観光客を対象にソウルから江陵・平昌、公州、潭陽、聞慶、釜山から順天地域を日帰りで往復する「2018 KOREAご当地シャトル」の運営を開始した。

ご当地シャトルは、個別旅行者が90・9%を占める日本市場に特化した旅行サービスで、ソウル・釜山など、既存のコースではない地方の新しいコースを探している日本人観光客のニーズに応え、アクセスの不便さ、言葉の問題や情報不足などの不便を解決した新概念のワンストップ・シャトルツアー。過去2014年から旅行業界と韓国内の自治体と共同で、専用バス、専門ガイド、食事、観光プログラムをワンストップサービスで提供する「KOREAご当地シャトル」を企画、2014年に2つのコースで開始したシャトルは、3年間で5479人が利用し、安定した反応を得てきた。

より体系的な運営のために1年間の点検期間を経て、新たに運行を開始する「2018 KOREAご当地シャトル」は、今年初めて全国自治体を対象に公募を通じて選定した5つのコースで運営する。

ソウル発の江陵・平昌、公州、潭陽、聞慶の4コースと釜山発の順天を合わせた全部で5つのコースで、年末までに合計300便余りを運行する予定だ。特に、いつでも利用できる定期便のほか、孝石文化祭(平昌)、栗祭り(公州)などの地域の代表的な祭りシーズンには特別便の運行も検討中。往復交通費と食事代、旅行者保険などを含めて、5~6万ウォンの負担のない価格で気楽に地方観光を楽しむことができようにした。

イ・ハクス韓国観光公社日本チーム長は、「日本の『韓国旅行マニア』はだんだんと地方へ、一人で旅行したい欲求を強く示しているが、彼らの心を捕らえるに地方へのアクセスはまだ不便な点が多いのが事実だ。これを克服するための手段として、日本語ができるガイドが案内するシャトルツアーという安心要素を加味した」とし、「日本の訪韓市場の雰囲気が少しずつ良くなっている中で、『2018 KOREAご当地シャトル』が日本人の地方観光の活性化に寄与するものと期待している。最終的には、国内の旅行代理店が、地方観光コースを自発的に運営できるようにすることが目標」と述べた。

「2018 KOREAご当地シャトル」は、専用サイト(www.koreagotochi.com)を通して予約や決済ができ、今後は韓国観光公社が運営する個人観光客向けの予約プラットフォーム「ビジット・コリア・フォー・ミー(Visit Korea For Me、www.visitkoreaforme.com)」からも予約サービスを提供する予定だ。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

李羲道処長

〈インタビュー〉慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長

「韓国の歴史と文化の精髄あふれる 慶尚北道へようこそ」   慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長    韓国東南部に位置する慶尚北道は、韓国内でも最も魅力的な観光地に数えられる土地。四季の美しい魅力を誇る自然をはじめ、慶州と安東に代表される歴史遺産…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

강원도_도쿄프로모션

平昌冬季オリンピックの熱気を日本に! 江原道知事が東京で広報活動を実施

来年2月9日から開催されるスポーツの祭典、平昌冬季オリンピック・パラリンピックの魅力を伝える「平昌五輪広報ゾーン」の除幕式が4月11日午後3時より東京・新宿のコリアセンターにて行われ、五輪開催地である江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事をはじめ、李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大…続きを読む

신화월드_테마파크

済州の新名所、神話ワールド・ テーマパークが9月末から順次オープン

 済州島に位置する超大型複合リゾートの神話ワールドが9月末からテーマパークをはじめ、複合リゾート内エンターテイメント施設を続けてオープンし、本格的な営業を開始する。 まず、9月30日には、神話テーマパークがオープンする。アニメのキャラクター「ラバ」で有名な(株)トゥバエンとの提携…続きを読む

今年の観光都市

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」 韓国政府「今年の観光都市」共同宣言式開催、事業突入  韓国観光公社が昨年12月2日、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで「2016今年の観光都市堤川・茂朱・統営共同宣言式」を開催し、本格的な事業に突入した。 「今年の観光都市」は広…続きを読む

이동욱_홍보대사

俳優イ・ドンウク、「平昌オリンピック・江原観光広報大使」委嘱

 俳優のイ・ドンウクが2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック大会、江原観光広報大使に委嘱された。ソウル韓国プレスセンターで行われた委嘱式に参加したイ・ドンウクは、「幼い時、ソウルで見たオリンピック以来、30年ぶりにもう一度大韓民国でオリンピックが開かれることになり、感慨深い…続きを読む

白羊寺

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」 全羅南道長城郡に位置する白羊寺双溪楼の紅葉の絶景。内蔵山国立公園にある白岩山白羊寺は、屏風のような白鶴峰と境内のあちこちにあるもみじが調和し、韓国最高のもみじの名所として知られる。特に双溪楼を背景にした紅葉の絶景が白眉とされて…続きを読む

慶尚南道観光博覧会

慶尚南道旅行情報が一堂に、慶南観光博覧会開幕

 慶尚南道の18ヵ市・郡の観光情報を一ヵ所で接することができる「2016慶南観光博覧会」が、18〜20日、昌原コンベンションセンターで開かれる。博覧会を通じては慶尚南道の各地域を代表する観光地、祭り、レジャー、歴史、文化探訪、自然景観など慶尚南道の多様な観光コンテンツが紹介される…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02