日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

2016年12月20日

jal 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。

特典航空券の相互交換によって、日本航空のマイレージ会員のJMB会員は、日本航空で獲得したマイルを使って大韓航空の特典航空券の予約が可能となる。対象路線は大韓航空運航便(KE便名)のソウル(仁川) – 東京(羽田、成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・札幌・青森・新潟・小松・岡山・福岡・大分・鹿児島と、ソウル(金浦) – 東京(羽田)・大阪(関西)、釜山 – 東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・札幌・福岡、済州 – 東京(成田)・大阪(関西)路線など。ただし、ソウル(仁川) – 沖縄(那覇)路線は除外される。

大韓航空マイレージクラブのスカイパス会員も同様に相互特典航空券の予約が可能だ。日本航空運航便(JAL便名)のソウル(仁川) – 東京(成田)、ソウル(金浦) – 東京(羽田)、釜山 – 東京(成田)路線などでの航空会社のマイレージを使用できる。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

nothumbnail

大田市、外国人観光客の誘致インセンティブ支援を拡大

大田市が「2019大田訪問の年」に備え、大田市の観光資源広報や観光産業の活性化を目的として、外国人旅行者誘致のためのインセンティブを拡大支援する。 市は、滞在型観光の活性化のために、外国人団体観光客10人以上が大田で1日以上の宿泊施設、飲食店などの観光施設2ヵ所以上訪問した場合、…続きを読む

全北訪問の年宣布式

「2017全北訪問の年」宣布

全北ツアーパス発売、国内外の3500万の観光客誘致始動 全羅北道は「2017年全羅北道訪問の年」を宣言し、国内・外の観光客3500万人誘致に乗り出した。全羅北道(知事・宋河珍/写真中央)と14の市・郡は、2月28日、ソウルフォーシーズンズホテルで「韓国体験1番地、全羅北道」という…続きを読む

ロッテワールドタワー

韓国最高ロッテワールドタワー、4月3日オープン確定

  韓国の新しいランドマークとして位置づけられるロッテワールドタワーが使用承認などの手続きを終えて、ロッテグループ創立50周年を迎える4月3日に正式オープンする。全体の延べ床面積は80万5872㎡とサッカー競技場(横105m×縦68m)115個分の大きさで、タワー123…続きを読む

lovelybuyeo

扶余観光「4色シティツアー」運行

 世界文化遺産百済遺跡地区の中心都市である忠南扶余郡が4つのテーマの2017年度の新規シティツアーバス商品である「4色シティツアー」の正式運行に入った。 シティツアーは、文化観光解説士の深みのある解説と共にユネスコ世界遺産である百済歴史遺跡地区と扶余の観光名所を体験する4つのコー…続きを読む

仁川空港ガイド

仁川空港、外国人旅客に合わせた「空港ガイド」 アプリをリリース

 仁川国際空港公社が、多国語道案内、空港での会話など、外国人旅客のためのオーダーメイドサービスをさらに強化したモバイルアプリ「仁川空港ガイド」の新バージョンを発表した。今回のバージョンは、デジタル地図と連携して、仁川空港から全国各地へ、全国から空港までの両方向の道案内サービスを、…続きを読む

airbusan

エアプサン、大邱‐大阪・札幌に新規就航

 韓国アシアナ航空系列の低コスト航空会社で、釜山を拠点に路線を運営しているエアプサンが、慶尚北道圏の中心都市、大邱広域市にある大邱空港から大阪関西国際空港と北海道新千歳空港間の定期便を昨年12月23日に就航した。 就航スケジュールは大邱‐関西国際空港が週7回デイリー就航で、出国便…続きを読む

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02