水陸両用バスに乗って京仁アラベッキルへ

2015年07月08日

水陸両用バス  韓国初の観光水陸両用バスが運行された。アクア観光コリア(株)は、4月水陸両用バスの試験運行を終え、5月15日から水陸両用バス2台を正式に京仁アラベッキルに投入、商業運転を開始した。

仁川西区梧柳洞の西海とソウル江西区の漢江上流の14.2㎞区間をつなぐ人工水路、京仁アラベッキルにて運行されている水陸両用バスは、陸と航路を行き来する移動手段としてアラベッキル旅客ターミナルから出発して北仁川地下車道まで陸路で往復する路線だ。

通常運行コースはアラベッキル旅客ターミナル〜国立生物資源館〜始川ナル〜梅の園〜アラマル〜アラ滝〜桂陽駅区間を50分間陸路で往復し、アラベッキル旅客ターミナルから西海閘門などアラベッキルを水路で15分間往復するコースで、運行時間は午前9時30分から午後6時まで、30分〜1時間ごとに1日12回運行され、運賃は大人基準で3万ウォン。

アラベッキルは仁川空港鉄道路線青羅駅、黔岩駅、桂陽駅から簡単に訪問でき、乗り場である京仁アラベッキル仁川ターミナルまで仁川空港鉄道青羅駅から77‐1番のバス(40分間隔)または道路(20分)で訪問可能だ。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

롯데호텔월드_카카오룸

ロッテホテルワールド、カカオフレンズのキャラクタールームオープン

 ロッテホテルワールドがカカオのキャラクターブランド「カカオフレンズ」とのコラボレーションを通し、業界で初の「カカオフレンズ・キャラクタールーム」をオープン、これを記念した「ロッテホテルワールド×カカオフレンズ(Lotte Hotel World×KAKAOFRIENDS)」パッ…続きを読む

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

KATA九州応援団

KATA九州応援団、 地震の被害を受けた熊本を訪問し応援

 韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)が熊本大震災で被害を受けた九州地域を応援するために、8月26日から28日まで、200人余りの韓国内の旅行業界関係者を同伴して九州地域を訪問し、応援のメッセージを送った。韓国旅行業協会と九州観光推進機構が共同主催し、日本政府観光局(JNTO…続きを読む

vist

釜山観光公社、「釜山に行けば」・「VISIT BUSAN」新規BI発表

 釜山観光公社は、国内・外の観光客を対象に釜山観光ブランドイメージを向上するために、「釜山に行けば」、「VISIT BUSAN」を新規BI(Brand Identity)に選定したと発表した。 今回のBIは、国内外の旅行者に釜山観光公社という機関名の硬い広報イメージを脱皮し、旅行…続きを読む

발행인_신년사

[新年の辞]コリアトラベル新聞発行人 李漢錫

「韓国と日本両国の観光交流の架け橋として尽力させていただきたい」 韓国内の各自治体関係者の皆様、日本の旅行業界関係者の皆様、コリアトラベル新聞読者の皆様、2020年、新年あけましておめでとうございます。 韓国の地方都市の観光の魅力を日本現地に伝え、韓国地方観光の活性化に努めてきた…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

청주국제공항_에어로K

清州国際空港、韓国観光の新関門に

清州空港を拠点とするLCC「エアロK」発足可視化    清州国際空港を拠点とした格安航空会社「エアロK」が離陸準備をしている。来年4月に済州路線に就航した後、日本など国外路線を拡大していく計画だ。 エアロKは6月29日、忠北道庁で記者会見を開き、「清州空港は中部圏の核心…続きを読む

1020

秋の魅力満載「江原道鉄原郡」SNSユーザー招待ツアー(募集中終了)

北朝鮮と隣接する江原道。その中でも北と南に分かれている場所が鉄原(チョロン)郡です。大自然の魅力とともに、DMZ観光が楽しめる場所として注目が集まっています。 そんな鉄原の中でも、ユネスコ世界ジオパークに指定され、たくさんのドラマの撮影地でも有名な「漢灘江(ハンタンガン)地質公園…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence