水陸両用バスに乗って京仁アラベッキルへ

2015年07月08日

水陸両用バス  韓国初の観光水陸両用バスが運行された。アクア観光コリア(株)は、4月水陸両用バスの試験運行を終え、5月15日から水陸両用バス2台を正式に京仁アラベッキルに投入、商業運転を開始した。

仁川西区梧柳洞の西海とソウル江西区の漢江上流の14.2㎞区間をつなぐ人工水路、京仁アラベッキルにて運行されている水陸両用バスは、陸と航路を行き来する移動手段としてアラベッキル旅客ターミナルから出発して北仁川地下車道まで陸路で往復する路線だ。

通常運行コースはアラベッキル旅客ターミナル〜国立生物資源館〜始川ナル〜梅の園〜アラマル〜アラ滝〜桂陽駅区間を50分間陸路で往復し、アラベッキル旅客ターミナルから西海閘門などアラベッキルを水路で15分間往復するコースで、運行時間は午前9時30分から午後6時まで、30分〜1時間ごとに1日12回運行され、運賃は大人基準で3万ウォン。

アラベッキルは仁川空港鉄道路線青羅駅、黔岩駅、桂陽駅から簡単に訪問でき、乗り場である京仁アラベッキル仁川ターミナルまで仁川空港鉄道青羅駅から77‐1番のバス(40分間隔)または道路(20分)で訪問可能だ。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

kguid-150x150

外国人対象の韓国安全ガイドブック発刊

 文化体育観光部と韓国観光公社は、外国人観光客が安全に韓国旅行を楽しむことができるよう、「韓国の安全ガイドブック(Safe Travel In Korea)」を英語・中国語(簡体字、繁体字)・日本語で出版した。 このリーフレットは、観光警察・観光苦情申告センター・119などの緊急…続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む

드래곤시티호텔B

「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス    ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチー…続きを読む

강원도 열차1

美しい江原道にご招待します!

江原道の観光 1. Beauty of Gangwon 美しい江原道に、皆様をご招待します。 2. 韓国の国民が選んだ最高の休養地 3. 韓流の元祖 – イ・ミノ/パク・シネ主演 「相続者たち」 – ぺ・ヨンジュン/チェ・ジウ主演「冬のソナタ」 &#821…続きを読む

プヨ交流-IN大阪

扶余郡、大阪・福岡・長崎で観光プロモーション

 忠清南道扶余郡が12月4日、大阪の第一ホテルで、日本の旅行代理店などの観光関連の核心関係者50人余りが参加した日本人観光客誘致のための観光説明会を皮切りに、7日まで福岡県と長崎県を順に訪問して扶余郡観光セールスを行なった。 今回の訪日プロモーションは、韓国を訪れる日本人観光客の…続きを読む

211838_159840_1428

2019私の国旅行博覧会開幕

 韓国政府文化体育観光部が主催し、韓国観光協会中央会及びCOEXが主管する韓国内のローカル旅行最大の博覧会である「2019私の国旅行博覧会」が4月4日(木)から7日(日)まで4日間、ソウルCOEX(3階ホールC)で開かれる。 今年で16回目を迎える今年のイベントは、夜間観光コンテ…続きを読む

tway

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる ティーウェイ航空、3月30日から週5回のスケジュールで定期就航 大邱・慶北圏の関門である大邱国際空港と日本関西の玄関口である関西国際空港間を結ぶ国際定期便が3月30日に開かれた。大邱・慶北圏から日本への定期便が就航するのは16年ぶ…続きを読む

이스타항공_도심공항터미널

イースター航空、ソウル駅都心空港ターミナル利用顧客対象のイベント

6月17日まで、利用顧客対象に日韓往復航空券をプレゼント  韓国国籍の格安航空会社で、東京、大阪、福岡など、日韓両国間の9ヵ路線に就航しているイースター航空が、6月7日までソウル駅都心空港ターミナルを利用する顧客を対象に、日本行き航空券無料当選のチャンスを提供する「スクラッチ宝く…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02