水陸両用バスに乗って京仁アラベッキルへ

2015年07月08日

水陸両用バス  韓国初の観光水陸両用バスが運行された。アクア観光コリア(株)は、4月水陸両用バスの試験運行を終え、5月15日から水陸両用バス2台を正式に京仁アラベッキルに投入、商業運転を開始した。

仁川西区梧柳洞の西海とソウル江西区の漢江上流の14.2㎞区間をつなぐ人工水路、京仁アラベッキルにて運行されている水陸両用バスは、陸と航路を行き来する移動手段としてアラベッキル旅客ターミナルから出発して北仁川地下車道まで陸路で往復する路線だ。

通常運行コースはアラベッキル旅客ターミナル〜国立生物資源館〜始川ナル〜梅の園〜アラマル〜アラ滝〜桂陽駅区間を50分間陸路で往復し、アラベッキル旅客ターミナルから西海閘門などアラベッキルを水路で15分間往復するコースで、運行時間は午前9時30分から午後6時まで、30分〜1時間ごとに1日12回運行され、運賃は大人基準で3万ウォン。

アラベッキルは仁川空港鉄道路線青羅駅、黔岩駅、桂陽駅から簡単に訪問でき、乗り場である京仁アラベッキル仁川ターミナルまで仁川空港鉄道青羅駅から77‐1番のバス(40分間隔)または道路(20分)で訪問可能だ。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

BOYS AND MEN、江原道観光広報大使に

江原道は2月19日、平昌にある静江園(韓国の伝統料理文化体験館)にて日本の人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」を江原道観光広報大使に委嘱した。今回の観光広報大使委嘱は2016年オリコン週間シングルチャートとビルボード・ジャパンホット100チャート1位を占めるなど、日本…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

lotte_seasongreeting

ロッテ免税店、ブランド最大80%割引

 ロッテ免税店は、2月23日まで「ニューイヤーズグリーティング」イベントを実施する。今回のイベントは、海外の高級ブランドを最大80%割引した価格(一部のブランドを除く)での購入チャンスとなっており、最大20万ウォン割引となっている高級時計、ジュエリースペシャルセールも一緒に行われ…続きを読む

코레일패스

「コレールパス」リニューアル9月発売

 韓国鉄道コレールが8月1日から一定期間、コレールが運営する全ての列車を自由に利用できる外国人専用鉄道周遊券「コレールパス(Korail Pass)」を全面改編したと発表した。今まで入国期間に応じて区分販売してきた外国人対象パスの種類を一つに統合運営し、別途手続きなく購入後すぐに…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02