現代デパートDUTYFREE、貿易センター店公式オープン

2018年11月08日

현대백회점면세점_오픈 現代百貨店グループが免税店事業に第一歩を踏み出した。現代百貨店グループは11月1日、ソウル江南区三成洞現代デパート貿易センター店に現代デパートDUTY FREE(www.hddfs.com)をオープンした。2016年末に免税店事業権を受けて約2年ぶりだ。

免税店の店舗は、現代百貨店貿易センター店内の8〜10階の合計3階分を使用して、規模は1万4250㎡(約4311坪)。免税店の入店ブランド数は合計420店で「ラグジュアリーライフスタイルストア」を志向する。

8階には「ラグジュアリー」をテーマに、40以上の名品海外ファッション・ジュエリー・時計ブランドが入店した。9階はビューティー&ファッション館として国内外の化粧品・雑貨・アクセサリーブランド290店余りを披露し、10階には韓流関連の90余りのブランドが入店した「ライフスタイル館」を運営する。オフラインのほか、インターネット免税店を通して180余りのオンライン専用ブランドを販売する計画だ。

現代デパートDUTYFREE側は「既存の免税店にはなかった様々なブランドを誘致して入店させ、様々な体験型の店舗を随所に設けたのが特徴だ。既存の免税店とは差別化された楽しさと経験を顧客に提供する計画」と明らかにした。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

로고_한국관광의별

高城非武装地帯・俳優パク・ソジュンなど「2018韓国観光の星」受賞

 文化体育観光部(長官:都鍾煥)と韓国観光公社(社長:安榮培)が共同で12月11日、仁川慶源齎アンバサダーアリランホールで「2018韓国観光の星授賞式」を開催した。 今年で8回目を迎えた「韓国観光の星」は、一年の間に韓国観光の発展に寄与した、優れた観光資源と貢献を発掘し、広く知ら…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

大邱-成田就航

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる 9月からティーウェイ航空週4回運航、 189席のボーイング737‐800機投入    今年3月に16年ぶりに復活した日本第2の関門である大阪への直行便就航に続き、9月からは第1関門空である東京成田にも、大邱の直行便が就航する。…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

ITX-새마을

コレール、ITXでWi-Fi無料サービス

 これからはITX‐セマウルとITX‐青春でも列車利用中の無線インターネット(Wi‐Fi)が利用できるようになる。コレールは7月1日(土)から列車利用客の変化した生活パターンに合わせてITX‐セマウルとITX‐青春では、無線インターネットサービスを新たに実施すると発表した。 客室…続きを読む

百済キャンペーン

百済の歴史遺跡地区世界遺産登録、九州特別キャンペーン実施

 韓国観光公社福岡支社が百済の歴史遺跡地区のユネスコ世界文化遺産登録を契機に、大々的な百済特別訪韓キャンペーンを展開、日本の九州地域内の韓国観光市場の回復を図る。 今回の九州地域百済の歴史遺跡地区世界遺産登録で行われる特別キャンペーンは、百済と歴史的に深い関係がある九州地域での友…続きを読む

고토치셔틀_2020

「2020ご当地シャトル」で地方小都市旅行に出発!

文化体育観光部と韓国観光公社が実施する日本の個人旅行者向けツアープログラム「KOREAご当地シャトル」の2020年度新規コース5ヵ所が発表され、今年の春シーズンから正式運用に入る。 「2020ご当地シャトル」コースは、仁川広域市の江華(カンファ)郡、江原道の高城(コソン)‐束草(…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02