私の好みにぴったりな韓国旅行を選ぼう!テーマ旅行先ベスト4

2022年05月13日

私の好みにぴったりな韓国旅行を選ぼう!テーマ旅行先ベスト4

 

다운로드
▲永同ワイントンネル(写真出典=永同郡ホームページ)
今韓国で「サブキャラ」ブームとなっている。サブキャラとはサブキャラクターの略語で、本来オンラインゲームでメインキャラクターの他に新しく作ったキャラクターのことをいう。しかし今では普段の私の姿ではなく、新しい姿やキャラクターとして行動する時のことを指す言葉として使われており、旅行でもサブキャラ旅行地が一つのトレンドとなっている。そこで世界的なホテル予約会社の「ホテルズコンバイン」がサブキャラの姿で楽しめる国内旅行地4ヵ所を推薦したところをご紹介しよう。

 

旅行にワインが欠かせない! 「永同ワイントンネル」

忠清北道(チュンチョンプッド)永同(ヨンドン)は、韓国最大のワイン産地で、日較差が大きく日照量が豊富で、ブドウの味と香りが逸品として有名だ。ワイナリーも永同だけで40ヵ所余りに達し、多様で特色あるワインを体験することができる。

다운로드 (1)
▲永同ワイントンネル(写真出典=永同郡ホームページ)
こんな永同ワインを一度に楽しみたいなら、永同ワイントンネルがおすすめ。ここは全長420mのトンネルだが、トンネル内に永同ワイン館、ワイン文化館、ワイン体験館などワインと関連した10種類のテーマ空間が用意されており、多様な見どころを提供する。ワイン体験館では大人1人当たり3種類のワインを無料で試飲できる。他にも訪問客が3人以上なら、バンショー作りプログラムも体験できる。

 

残るのは写真だけ! 「 外島ボタニア」

写真と旅行が好きなフォトグラファーなら巨済島にある外島ボタニアをおすすめする。ここは国内初の海上植物園として巨済島から遊覧船に乗っていくが、移動する間に海の上に秀麗な景色が広がり、見どころ満載だ。 「海の上の金剛山」と呼ばれる岩島海金剛を含め獅子岩など短い移動時間だが、シャッターを押し続けることになる。
2022051083227_2

▲外島ボタニア(写真出典=巨済市役所)

外島ボタニアは青い海を背景に、まるでヨーロッパ庭園に来たような感覚となる。バッキンガム宮殿の後庭をモチーフに設計されたビーナスガーデンを含め、街の随所に建築物、彫刻像、異国的な造園が多く、見どころが豊富だ。

外島で外出を楽しんだ後、巨済島でゆったりとホカンスを楽しもう。巨済サムスンホテルは慶尚南道唯一の5つ星ホテル観光名所も多様だ。

 

バイクで楽しみたい「清平湖畔道ドライブコース」

週末には革ジャケットを着てバイクを運転するライダーがサブキャラなら、清平湖畔道ドライブコースに注目しよう。ここは加平三回里から古城里まで清平湖を挟んで約21kmを走ることができるロマンロードだ。清平湖畔道は春には桜道、夏には緑豊かな青い道、秋には紅葉道、そして冬には真っ白な雪山など四季折々違う姿が楽しめることで有名だ。

555

▲マイダスホテル&リゾート(写真提供=ホテルズコンバイン)

清平湖は水上レジャーのメッカでもあり、夏になるとバイクをしばらく止めておいて見物するだけでも涼しさと楽しさを同時に感じることができる。それだけでなく周辺には清平自然休養林、清平湖の道など静かに休む空間もある。

清平湖畔道三回里方面にあるマイダスホテル&リゾートは自然を満喫しながら宿泊できるところだ。鬱蒼とした木たちが茂る森と悠々と流れる北漢江を眺望でき、グランピング、水上場で行われるボートツアーなど多様なアクティビティも楽しめるので一石二鳥だ。

 

サーフィンの聖地「襄陽サーフィービーチ」
サブキャラが波の上を行き交うサーファーなら、襄陽サーフィービーチほど特別なところはない。襄陽サーフィビーチは国内初のサーフィン専用海辺で、全国各地からサーファーが訪れる。まるで外国の休養地に来たようにサーフビレッジが形成されており、異国的な雰囲気を誇り、また海辺の随所にはハンモックゾーンなどの休息空間が用意されていて、サーフィンと休息を同時に楽しむことができる。

2022051083227_4
▲ソルビーチ襄陽(写真提供=ホテルズコンバイン)
砂浜の上に設けられたサンセットバーではビール、カクテルなど多様なお酒類から簡単な食べ物まで楽しむことができ、余裕が感じられる。昼間は楽しくサーフィンを楽しんだら、夜は楽しい音楽とともにアフターパーティーが始まるので、きちんとしたビーチパーティーを楽しみたいなら、サーフィビーチをおすすめしたい。

ソルビーチ襄陽はスペイン南部地方のある港をモチーフに建築され、まるでヨーロッパ休養地に来たような気分を感じることができる。リゾート内のオーシャンプレイでは、東海に面した野外露天風呂や室内スパゾーンがあるので、サーフィンで緊張していた疲れた体をほぐすのに良い。

Pocket

関連する記事はこちら

삐에로쑈핑_명동오픈

Eマートピエロショッピング明洞オープン、 外国人観光客攻略

 新世界Eマートがつくった「何でも屋」雑貨店「ピエロショッピング」が外国人観光客の「ショッピングのメッカ」明洞に進出した。 ピエロショッピング韓国国内6号店である明洞店は明洞芸術劇場の隣、新韓銀行明洞店の建物の1階から4階までで、売場面積は1025㎡。 明洞はソウルを訪問する外国…続きを読む

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

大韓航空岡山

大韓航空、仁川‐岡山路線を週9回に増便

大韓航空が岡山路線を増便する。大韓航空は現在週7回運航している仁川‐岡山路線を6月4日から8月10日まで週2回を増便して週9回となる。 韓国基準の増便は、出発便が金曜日と月曜日の午前7時30分に仁川空港を出発して午前9時に岡山へ到着し、帰国便が木曜日と日曜日の午後9時に岡山を出発…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

光化門旅行社代表

〈韓国インバウンド旅行社特集2〉光化門旅行社

DMとサイトを活用して種まき 光化門旅行社 ㈱光化門旅行社代表理事 李光錫(イ・グァンソク)  光化門旅行社は、1994年に設立し、22年間、日本と深い関係を維持しながら旅行業を営んできたインバウンド旅行社だ。かつては東京、大阪、福岡に事務所を置いていたが、通信手段の発達によって…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

한국방문위원회_설문조사

外国人観光客94%が「韓国再訪したい」 ショッピング・親切に満足

 外国人観光客の94%が韓国を再訪したいというアンケート調査の結果が出た。韓国訪問委員会によれば、先月28日から5月7日まで「2017春の外国人観光客歓迎週間」に設置したホスピタリティセンターを訪れた個別観光客2300人余りを対象に、韓国訪問およびホスピタリティセンターに対する満…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence