秋に行けばより美しい旅行先は? 「ウリ旅行GOGOフェスティバル」で探してみよう!

2019年09月18日

20190918_121231

9月18~19日の2日間、ソウル広場にはたくさんのテントが広い敷地内に設置されていた。ソウル市が旅行活性化を促すことを目的に全国の地方自治体と国内旅行社を集めて「2019ウリ旅行GOGOフェスティバル」を開催したからだ。

各地域の自慢の観光地や、おいしいグルメ、そして韓半島の平和を願った平和観光広報館など。見所、食べ物があふれた会場をぐるっと回ってみよう。

  • 国内旅行広報ブース

まず、「国内旅行広報ブース」では、旅行したくなる季節の秋を迎え、各地域の代表観光スポットやお祭りなど、国内の観光スポットを紹介するコンテンツで構成されている。
地方自治体の広報ブース、国内旅行会社の旅行商品プロモーションブース、村(郡)観光広報ブースなどが並び、説明を聞いているとどの地域も訪問したくなるほど魅力的だ。

20190918_132949

△ソウル市観光財団では徒歩観光の人気投票を実施。ボランティアによる徒歩観光も予約で可能

  • 平和観光広報館

「9・19平和共同宣言」1周年を迎え、韓半島の平和の意味を込めた特別な「平和観光広報館」も準備された。特に江原道の高城郡や京畿道の金浦市など、DMZ平和地域の10自治体が参加し、各地域の平和観光の紹介や特産物も展示・販売する。
また、DMZ平和地域の自治体を代表する観光地と代表食べ物を紹介する「平和観光写真展」も視線を集める。江華郡平和展望台、坡州市臨津、華川平和のダム、高城郡統一展望台など、平和地域の代表的な観光名所とその地域の味を代表する郷土料理も紹介される。

20190918_121259

△DMZ地域の観光地や特産品の写真を見ている市民

・各地域農水産物販売ブース
ソウル広場の西側には、地域の優れた農水産物を直接販売する地域の農水産物販売ブース約40個が運営される。
各自治体が推薦する農家で構成されており、地域を代表するりんごや、キムチ、海苔などの生産者が直接販売しているため、市場価格に比べて10〜30%ほど安く購入できる。

20190918_132103

△海産物といえば全羅南道にある莞島(ワンド)。海苔やわかめなどが多く販売されている。

 

 

20190918_132301

△忠清南道の公州のブースではたくさんの栗と、玉ねぎのエキスを販売。

Pocket

関連する記事はこちら

그랜드세일_해외홍보

コリアグランドセール、グローバル広告スタート

 韓国訪問委員会が来年1月に開催される外国人対象のショッピング・文化観光祭であるコリアグランドセール(2019年1月17日~2月28日)を海外に知らせるためのグローバル広告キャンペーンを実施する。 コリアグランドセールのブランドを知らせ、外国人観光客の韓国訪問を誘導するために進行…続きを読む

대한민국관광사진공모전

第47回大韓民国観光写真コンテスト開催

 文化体育観光部と韓国観光公社は、国内外の旅行者の心を捕らえる観光写真発掘のために「第47回大韓民国観光写真コンテスト」を開催する。 1973年から始まった大韓民国観光写真コンテストは、長い歴史を誇る国内観光写真の代表コンペで、半世紀にわたって優れた観光写真を発掘、韓国の美しい風…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

청송문화재단_민예촌

青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

  慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。  宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249…続きを読む

nothumbnail

扶余観光「4色シティツアー」運行

 世界文化遺産百済遺跡地区の中心都市である忠南扶余郡が4つのテーマの2017年度の新規シティツアーバス商品である「4色シティツアー」の正式運行に入った。 シティツアーは、文化観光解説士の深みのある解説と共にユネスコ世界遺産である百済歴史遺跡地区と扶余の観光名所を体験する4つのコー…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

1330_무료화

韓国代表観光通訳案内電話1330、全世界どこからでも無料

 韓国観光公社が今月3月19日より、全世界のどこからでも電話料金の負担なく利用できる1330観光通訳案内電話無料通話サービスを実施する。 1330は年中無休、24時間、8ヵ国の言語にて韓国観光案内サービスを提供している名実共なる韓国代表観光通訳案内電話だ。しかし、今まではユーザー…続きを読む

慶尚南道観光博覧会

慶尚南道旅行情報が一堂に、慶南観光博覧会開幕

 慶尚南道の18ヵ市・郡の観光情報を一ヵ所で接することができる「2016慶南観光博覧会」が、18〜20日、昌原コンベンションセンターで開かれる。博覧会を通じては慶尚南道の各地域を代表する観光地、祭り、レジャー、歴史、文化探訪、自然景観など慶尚南道の多様な観光コンテンツが紹介される…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence