秋に行けばより美しい旅行先は? 「ウリ旅行GOGOフェスティバル」で探してみよう!

2019年09月18日

20190918_121231

9月18~19日の2日間、ソウル広場にはたくさんのテントが広い敷地内に設置されていた。ソウル市が旅行活性化を促すことを目的に全国の地方自治体と国内旅行社を集めて「2019ウリ旅行GOGOフェスティバル」を開催したからだ。

各地域の自慢の観光地や、おいしいグルメ、そして韓半島の平和を願った平和観光広報館など。見所、食べ物があふれた会場をぐるっと回ってみよう。

  • 国内旅行広報ブース

まず、「国内旅行広報ブース」では、旅行したくなる季節の秋を迎え、各地域の代表観光スポットやお祭りなど、国内の観光スポットを紹介するコンテンツで構成されている。
地方自治体の広報ブース、国内旅行会社の旅行商品プロモーションブース、村(郡)観光広報ブースなどが並び、説明を聞いているとどの地域も訪問したくなるほど魅力的だ。

20190918_132949

△ソウル市観光財団では徒歩観光の人気投票を実施。ボランティアによる徒歩観光も予約で可能

  • 平和観光広報館

「9・19平和共同宣言」1周年を迎え、韓半島の平和の意味を込めた特別な「平和観光広報館」も準備された。特に江原道の高城郡や京畿道の金浦市など、DMZ平和地域の10自治体が参加し、各地域の平和観光の紹介や特産物も展示・販売する。
また、DMZ平和地域の自治体を代表する観光地と代表食べ物を紹介する「平和観光写真展」も視線を集める。江華郡平和展望台、坡州市臨津、華川平和のダム、高城郡統一展望台など、平和地域の代表的な観光名所とその地域の味を代表する郷土料理も紹介される。

20190918_121259

△DMZ地域の観光地や特産品の写真を見ている市民

・各地域農水産物販売ブース
ソウル広場の西側には、地域の優れた農水産物を直接販売する地域の農水産物販売ブース約40個が運営される。
各自治体が推薦する農家で構成されており、地域を代表するりんごや、キムチ、海苔などの生産者が直接販売しているため、市場価格に比べて10〜30%ほど安く購入できる。

20190918_132103

△海産物といえば全羅南道にある莞島(ワンド)。海苔やわかめなどが多く販売されている。

 

 

20190918_132301

△忠清南道の公州のブースではたくさんの栗と、玉ねぎのエキスを販売。

Pocket

関連する記事はこちら

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

인천시티투어_개편

仁川観光公社、仁川シティツアーを改編、「日本語案内に無料Wi‐Fiもサービス」

仁川空港第2旅客ターミナル、沿岸埠頭バス停の新設などリニューアル    本格的な春を迎え、仁川観光公社が今月からシティツアー路線を全面改編、仁川を訪れる国内外の観光客の利便性と満足度を一層高める。 仁川観光公社によると、既存の松島〜月尾・開港場を循環する「島ライン」コー…続きを読む

강원도 열차1

美しい江原道にご招待します!

江原道の観光 1. Beauty of Gangwon 美しい江原道に、皆様をご招待します。 2. 韓国の国民が選んだ最高の休養地 3. 韓流の元祖 – イ・ミノ/パク・シネ主演 「相続者たち」 – ぺ・ヨンジュン/チェ・ジウ主演「冬のソナタ」 &#821…続きを読む

aaaaaaImage7

「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる 今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事…続きを読む

고토치셔틀_2020

「2020ご当地シャトル」で地方小都市旅行に出発!

文化体育観光部と韓国観光公社が実施する日本の個人旅行者向けツアープログラム「KOREAご当地シャトル」の2020年度新規コース5ヵ所が発表され、今年の春シーズンから正式運用に入る。 「2020ご当地シャトル」コースは、仁川広域市の江華(カンファ)郡、江原道の高城(コソン)‐束草(…続きを読む

티웨이_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州 – 大阪路線就航、日本人観光客呼ぶ

 韓国格安航空会社で日韓路線に多数就航しているティーウェイ航空が済州‐大阪間の定期路線を6月30日に開設し、正式運航に入った。済州を訪れる日本人観光客が大幅に減少して低迷局面が続く中で、格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空が済州‐大阪路線に就航し、日本市場の攻略に再び活力を吹き…続きを読む

南海ヒーリングアイランド造成

慶尚南道、大韓民国代表観光地 「南海ヒーリングアイランド」造成

 慶尚南道が大韓民国代表観光地である南海を2020年までに1兆2829億ウォン、2021年以後には1319億ウォン、合計1兆4148億ウォンを投入して「ヒーリングアイランド」として造成すると発表した。 南海ヒーリングアイランドは、慶尚南道に面した南海が保有している天恵の自然環境や…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence