秋に行けばより美しい旅行先は? 「ウリ旅行GOGOフェスティバル」で探してみよう!

2019年09月18日

20190918_121231

9月18~19日の2日間、ソウル広場にはたくさんのテントが広い敷地内に設置されていた。ソウル市が旅行活性化を促すことを目的に全国の地方自治体と国内旅行社を集めて「2019ウリ旅行GOGOフェスティバル」を開催したからだ。

各地域の自慢の観光地や、おいしいグルメ、そして韓半島の平和を願った平和観光広報館など。見所、食べ物があふれた会場をぐるっと回ってみよう。

  • 国内旅行広報ブース

まず、「国内旅行広報ブース」では、旅行したくなる季節の秋を迎え、各地域の代表観光スポットやお祭りなど、国内の観光スポットを紹介するコンテンツで構成されている。
地方自治体の広報ブース、国内旅行会社の旅行商品プロモーションブース、村(郡)観光広報ブースなどが並び、説明を聞いているとどの地域も訪問したくなるほど魅力的だ。

20190918_132949

△ソウル市観光財団では徒歩観光の人気投票を実施。ボランティアによる徒歩観光も予約で可能

  • 平和観光広報館

「9・19平和共同宣言」1周年を迎え、韓半島の平和の意味を込めた特別な「平和観光広報館」も準備された。特に江原道の高城郡や京畿道の金浦市など、DMZ平和地域の10自治体が参加し、各地域の平和観光の紹介や特産物も展示・販売する。
また、DMZ平和地域の自治体を代表する観光地と代表食べ物を紹介する「平和観光写真展」も視線を集める。江華郡平和展望台、坡州市臨津、華川平和のダム、高城郡統一展望台など、平和地域の代表的な観光名所とその地域の味を代表する郷土料理も紹介される。

20190918_121259

△DMZ地域の観光地や特産品の写真を見ている市民

・各地域農水産物販売ブース
ソウル広場の西側には、地域の優れた農水産物を直接販売する地域の農水産物販売ブース約40個が運営される。
各自治体が推薦する農家で構成されており、地域を代表するりんごや、キムチ、海苔などの生産者が直接販売しているため、市場価格に比べて10〜30%ほど安く購入できる。

20190918_132103

△海産物といえば全羅南道にある莞島(ワンド)。海苔やわかめなどが多く販売されている。

 

 

20190918_132301

△忠清南道の公州のブースではたくさんの栗と、玉ねぎのエキスを販売。

Pocket

関連する記事はこちら

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

김포공항_트래블센터

空港鉄道、金浦空港駅トラベルセンター運営

 空港鉄道(AREX)は金浦空港を通じて入・出国する内・外国人を対象に、ワンストップのサービスを提供するために、新年1月1日に「金浦空港駅トラベルセンター」の運営を開始した。 空港鉄道側は「昨年、285万3700人の外国人が空港鉄道を利用しており、ソウルの都心と空港を結ぶ代表的な…続きを読む

大韓航空岡山

大韓航空、仁川‐岡山路線を週9回に増便

大韓航空が岡山路線を増便する。大韓航空は現在週7回運航している仁川‐岡山路線を6月4日から8月10日まで週2回を増便して週9回となる。 韓国基準の増便は、出発便が金曜日と月曜日の午前7時30分に仁川空港を出発して午前9時に岡山へ到着し、帰国便が木曜日と日曜日の午後9時に岡山を出発…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

영천시_K트레블버스

永川市、外国人観光客対象「Kトラベルバス」3月から運行

 慶尚北道永川市が2019年に「外国人観光客誘致元年の年」と定め、外国人観光客誘致のためのKトラベルバスを本格的に運行する。 Kトラベルバスは、ソウル市が2017年から全国の地方自治団体との相互交流協力のために、外国人観光客を対象に運行する地方都市の有料バス自由旅行商品。今年3月…続きを読む

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02