空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

2017年01月23日

空港鉄道

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、
駅員も韓服着用

 

仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを始めた。

空港鉄道側は、「1月1日から、駅のプラットフォームや列車内で放送される列車の到着音を伽椰琴(カヤグム)の音調と喇叭(ラッパ)音などが調和した国楽に変更し、外国人利用客には韓流文化、国内利用客には仁川国際空港とソウル都心を早く移動できる空港鉄道ならではの特色あるイメージを持ってもらえるようにすることにした」と明らかにした。

現在、空港鉄道駅のプラットフォームでは、列車到着時にコレールが首都圏内の電車で使うベル、喇叭音が放送されているが、これを淑明伽椰琴演奏団が伽椰琴で演奏した国楽風に替えた。列車内の到着音も財団法人国楽放送芸術団が、終着駅、中間駅などによってテーマを変えて、伽椰琴の音調など外国人が好む音律を取り入れた。

特に、ソウル駅の終着列車では、歓迎などの意味が込められた宮廷音楽「千年万歳」を編曲した 「リフレッシュ・コリア」が旅行に対する胸のときめきを抱かれてくれ、仁川空港駅終着列車では韓国に対する懐かしさを込め、また会うことを願う「一緒にする韓国」で別離の情を込めたと説明した。

空港鉄道は、これと共に外国人が多く訪れるソウル駅と仁川空港駅の顧客案内センターに勤める駅員のユニフォームを今年3月から改良韓服に替えるなど韓流イメージを強化させる計画だ。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

nothumbnail

大田市、外国人観光客の誘致インセンティブ支援を拡大

大田市が「2019大田訪問の年」に備え、大田市の観光資源広報や観光産業の活性化を目的として、外国人旅行者誘致のためのインセンティブを拡大支援する。 市は、滞在型観光の活性化のために、外国人団体観光客10人以上が大田で1日以上の宿泊施設、飲食店などの観光施設2ヵ所以上訪問した場合、…続きを読む

청주국제공항_에어로K

清州国際空港、韓国観光の新関門に

清州空港を拠点とするLCC「エアロK」発足可視化    清州国際空港を拠点とした格安航空会社「エアロK」が離陸準備をしている。来年4月に済州路線に就航した後、日本など国外路線を拡大していく計画だ。 エアロKは6月29日、忠北道庁で記者会見を開き、「清州空港は中部圏の核心…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

201909160837219501_l

「青瓦台サランチェに行く道」秋バージョンがスタート

9月19日から10月18日の5週間、毎週木・金曜日に運営 韓国観光公社は、今年の春にはじめて開催した外国人観光客対象ウォーキングツアープログラム「青瓦台サランチェに行く道」の秋バージョンを9月19日から10月18日までの5週間、毎週木/金曜日に開催する。 「青瓦台サランチェに行く…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02