空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

2017年01月23日

空港鉄道

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、
駅員も韓服着用

 

仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを始めた。

空港鉄道側は、「1月1日から、駅のプラットフォームや列車内で放送される列車の到着音を伽椰琴(カヤグム)の音調と喇叭(ラッパ)音などが調和した国楽に変更し、外国人利用客には韓流文化、国内利用客には仁川国際空港とソウル都心を早く移動できる空港鉄道ならではの特色あるイメージを持ってもらえるようにすることにした」と明らかにした。

現在、空港鉄道駅のプラットフォームでは、列車到着時にコレールが首都圏内の電車で使うベル、喇叭音が放送されているが、これを淑明伽椰琴演奏団が伽椰琴で演奏した国楽風に替えた。列車内の到着音も財団法人国楽放送芸術団が、終着駅、中間駅などによってテーマを変えて、伽椰琴の音調など外国人が好む音律を取り入れた。

特に、ソウル駅の終着列車では、歓迎などの意味が込められた宮廷音楽「千年万歳」を編曲した 「リフレッシュ・コリア」が旅行に対する胸のときめきを抱かれてくれ、仁川空港駅終着列車では韓国に対する懐かしさを込め、また会うことを願う「一緒にする韓国」で別離の情を込めたと説明した。

空港鉄道は、これと共に外国人が多く訪れるソウル駅と仁川空港駅の顧客案内センターに勤める駅員のユニフォームを今年3月から改良韓服に替えるなど韓流イメージを強化させる計画だ。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

nothumbnail

訪韓日本市場回復加速のためのバイラルマーケティング強化

韓国観光公社は4月15日(土)、ソウルキャピタルホテルで「第5期在韓日本人ネットワーク」SNS記者団発足式を開催し、回復に入った訪韓日本市場拡大のために、本格的なバイラルマーケティングに取り組むことを明らかにした。 「在韓日本人ネットワーク」SNS記者団は、韓国在住の日本人の中で…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

대한민국관광사진공모전

第47回大韓民国観光写真コンテスト開催

 文化体育観光部と韓国観光公社は、国内外の旅行者の心を捕らえる観光写真発掘のために「第47回大韓民国観光写真コンテスト」を開催する。 1973年から始まった大韓民国観光写真コンテストは、長い歴史を誇る国内観光写真の代表コンペで、半世紀にわたって優れた観光写真を発掘、韓国の美しい風…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

00

2020平昌国際平和映画祭が開幕 – 6月23日まで34カ国・93編の映画を公開

今年で2回目を迎えた2020年平昌(ピョンチャン)国際平和映画祭が6月18日、オリンピックメダルプラザで開幕式を開催しながら映画を通じた世界中に平和のメッセージを発信した。 今回の映画祭は、世界的なコロナファンデミックにより国内外の映画祭の開催が難しい状況の中、韓国内で初めて開か…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence