空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

2017年04月18日

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売

 

空港鉄道 空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。

統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の運賃(ソウル駅‐該当区間)一つにした一種の1回用交通カードで、地下鉄の1回用乗車券のように保証金500ウォンを別途に払い、保証金は、最終目的地の地下鉄駅にある保証金払い戻し機で払い戻す。

これによって、仁川空港駅から直通列車を利用する場合、ソウル駅に到着後、地下鉄乗車券を購入する必要なく、統合乗車券で乗り換えゲートを通過してそのまま地下鉄1・4号線に乗り換えることができる。

ただし、首都圏の地下鉄では、統合乗車券を販売しておらず、1・4号線の利用客が空港鉄道ソウル駅から仁川空港行きの直通列車を利用するには、既存の方法で乗り換え通路内の顧客案内センターで直通列車乗車券を別途購入する必要がある。

これまで空港鉄道直通列車利用客は、乗車券がソウル駅‐仁川空港駅区間でのみ使用が可能で、地下鉄を利用するには、ゲートの外に出て、別途に地下鉄乗車券を購入しなければならなかった。

空港鉄道側は「毎年300万人にのぼる外国人利用客は指定席制の直通列車を好むが、ソウル駅から地下鉄への乗り換えが複雑で困難が多かった」とし、「直通列車の座席番号は領収書に表記されるため、ソウル駅到着時まで統合乗車券と領収書を持って乗ることが必要」と付け加えた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

nothumbnail

「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

日本人観光客シャトルバスで全州へ 日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売  韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。   全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観…続きを読む

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

코리아그랜드세일2019

外国人対象「コリアグランドセール」来年1月17日に開催決定

2月28日まで開催、航空・宿泊などの観光プロモーション実施  (財)韓国訪問委員会は、来年1月17日から2月28日まで「2019コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」を開催すると発表した。コリアグランドセールは、ショッピング、観光、韓流など韓国の魅力的なコンテ…続きを読む

신라스테이_해운대

新羅ステイ海雲台オープン

 新羅ステイが釜山海雲台に18日にオープンする。新羅ステイ海雲台は「スマーターステイ(Smarter Stay)」をコンセプトに、新羅ホテルの商品やサービスの価値の上に新しい感性を加えたプレミアムビジネスホテルを志向する。地下3階、地上18階規模で407室の客室と132席のモダン…続きを読む

대한항공_엠버서더(슈퍼M)

大韓航空、「スーパーエム」グローバルアンバサダー委嘱

大韓航空が韓国を代表する韓流の先頭走者と手を結び、より高く飛び立つ。 大韓航空は11月6日(水)、ソウル江西区空港洞所在の大韓航空本社にて、SMエンターテイメント所属アーティストのスーパーエム(SuperM)をグローバルアンバサダー(Global Ambassador)に任命した…続きを読む

慶尚南道観光博覧会

慶尚南道旅行情報が一堂に、慶南観光博覧会開幕

 慶尚南道の18ヵ市・郡の観光情報を一ヵ所で接することができる「2016慶南観光博覧会」が、18〜20日、昌原コンベンションセンターで開かれる。博覧会を通じては慶尚南道の各地域を代表する観光地、祭り、レジャー、歴史、文化探訪、自然景観など慶尚南道の多様な観光コンテンツが紹介される…続きを読む

大韓航空岡山

大韓航空、仁川‐岡山路線を週9回に増便

大韓航空が岡山路線を増便する。大韓航空は現在週7回運航している仁川‐岡山路線を6月4日から8月10日まで週2回を増便して週9回となる。 韓国基準の増便は、出発便が金曜日と月曜日の午前7時30分に仁川空港を出発して午前9時に岡山へ到着し、帰国便が木曜日と日曜日の午後9時に岡山を出発…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02