空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

2017年04月18日

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売

 

空港鉄道 空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。

統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の運賃(ソウル駅‐該当区間)一つにした一種の1回用交通カードで、地下鉄の1回用乗車券のように保証金500ウォンを別途に払い、保証金は、最終目的地の地下鉄駅にある保証金払い戻し機で払い戻す。

これによって、仁川空港駅から直通列車を利用する場合、ソウル駅に到着後、地下鉄乗車券を購入する必要なく、統合乗車券で乗り換えゲートを通過してそのまま地下鉄1・4号線に乗り換えることができる。

ただし、首都圏の地下鉄では、統合乗車券を販売しておらず、1・4号線の利用客が空港鉄道ソウル駅から仁川空港行きの直通列車を利用するには、既存の方法で乗り換え通路内の顧客案内センターで直通列車乗車券を別途購入する必要がある。

これまで空港鉄道直通列車利用客は、乗車券がソウル駅‐仁川空港駅区間でのみ使用が可能で、地下鉄を利用するには、ゲートの外に出て、別途に地下鉄乗車券を購入しなければならなかった。

空港鉄道側は「毎年300万人にのぼる外国人利用客は指定席制の直通列車を好むが、ソウル駅から地下鉄への乗り換えが複雑で困難が多かった」とし、「直通列車の座席番号は領収書に表記されるため、ソウル駅到着時まで統合乗車券と領収書を持って乗ることが必要」と付け加えた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

re750밀양아리랑대축제0001

[모집중]밀양아리랑대축제 주한외국인 초청행사

     (URL) https://docs.google.com/forms/d/1xnLKCpAMMENXRuLa3G0i-ioBjW-KeFZBJvdWantjIZ0/viewform?edit_requested=true 참가문의 : ㈜인터내셔날…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

1052997_482049_0554

襄陽ソピビーチ「韓国観光の星」として選ばれる

  今年一年韓国観光を輝かせた「2020韓国観光の星」に襄陽(ヤンヤン)ソピビーチなどの5ヶ所が選ばれた。 文化体育観光部と韓国観光公社は、新型コロナという困難な状況の中でも、今年の一年間、差別化された魅力と完璧な防疫管理により韓国観光の発展に寄与した観光地5箇所を「2…続きを読む

에어서울_다카마쓰요나고_증편

エアソウル、高松・米子路線増便へ

 エアソウルが今年10月28日から高松路線を週5回から7回、米子路線を週5回から6回に増便する。今回の増便により、高松路線は開設26年ぶりに日本の地方路線のうちでは初めての1日1便、毎日運航となった。 仁川‐高松路線はアシアナ航空が1992から運航しており、2016年から新たに発…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

koreatourcard

交通の利便性と観光恵沢を盛り込んだコリアツアーカード人気

 (財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2ヵ月で1万枚の販売を突破し、外国人観光客から大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャンネル(航空会社、コンビニエンスストア、空港鉄道)ごとの統計によると、今年1月末にコリアツアーカー…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence