空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

2016年07月07日

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善

空港鉄道 コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。

現在、直通列車割引制度の割引幅が最も大きいのがグループ割引で、4人以上が利用すると1人当たり8千ウォンの料金が6千ウォンになるが、今回の割引制度改編によって、3人以上でもグループ割引が適用されるようになる。

今回のグループ割引改編について空港鉄道側は「最近の外国人個人旅行のトレンドが、1人に続いて3人単位での入国が最も多い傾向がみられ、韓国人も、4人より3人の家族単位が多いことから、グループ割引を3人以上へと拡大することにした」と明らかにした。

券売窓口での待ち時間の短縮のために、自動券売機利用割引(8000→7500ウォン)も導入される。これにより、券売窓口ではなく、自動券売機利用時に誰でも割引を受けることができる。

これと共に、仁川空港駅から直通列車を利用してソウル駅に到着する乗客の地下鉄乗り換えによる不便さも大幅に解消される。これまで仁川空港駅から直通列車を利用してソウル駅に到着した乗客は、直通列車ゲートの外にいったん出てから1回用交通カードを購入しなければならなかったが、6月1日からは、仁川空港駅から直通列車の乗車券と1回用交通カードを同時に購入して、ソウル駅下車後、一般列車の利用客と同じように地下鉄の乗り換えゲートをそのまま利用できるように改善され、より手軽に地下鉄利用が可能となった。

コレール空港鉄道は、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ43分で走破する直通列車と、すべての駅に停車する一般列車が運行している。直通列車はKTXと同じように、客室内に個別の座席とトイレがあり、乗務員案内サービスが提供されることが特徴だ。

今年1月から4月までの直通列車の一日平均利用客は、前年同期比25%増の2934人となり、立席のない指定席と広々とした快適な室内空間等により入国外国人の利用率が徐々に増加傾向を見せている。

一方、コレール空港鉄道は増加する外国人観光客に対応して直通列車内の無料Wi‐Fiサービスを開始した。これまでの空港鉄道に設置されたWi‐Fiの場合、韓国内の一部通信社(SKT、KT)に登録した顧客のみ利用できたが、完全オープンWi‐Fiサービスに改善し、外国人乗客も制限なく無線インターネットアクセスを利用できるようになった。

また、Wi‐Fi接続時に韓/英/中/日の4つの言語がサポートされ、直通列車を利用する外国人が一層簡単で便利なWi‐Fi利用が可能となった。Wi‐Fiを利用するためには、モバイル機器では、「AREX Free Wi-Fi」を選択すればよく、別途加入および認証手続きは必要ない。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

서울역_공항터미널

イースター航空、ソウル駅都心空港ターミナルに入居

 空港鉄道は、12月1日に韓国国籍の格安航空会社であるイースター航空とソウル駅都心空港ターミナルの搭乗手続きサービスを提供するための入居契約を締結したと発表した。 今回の契約により、チェックインシステムの構築が完了する12月20日からソウル駅都心空港ターミナルでイースター航空の搭…続きを読む

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

영천시_K트레블버스

永川市、外国人観光客対象「Kトラベルバス」3月から運行

 慶尚北道永川市が2019年に「外国人観光客誘致元年の年」と定め、外国人観光客誘致のためのKトラベルバスを本格的に運行する。 Kトラベルバスは、ソウル市が2017年から全国の地方自治団体との相互交流協力のために、外国人観光客を対象に運行する地方都市の有料バス自由旅行商品。今年3月…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02