空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

2016年07月07日

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善

空港鉄道 コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。

現在、直通列車割引制度の割引幅が最も大きいのがグループ割引で、4人以上が利用すると1人当たり8千ウォンの料金が6千ウォンになるが、今回の割引制度改編によって、3人以上でもグループ割引が適用されるようになる。

今回のグループ割引改編について空港鉄道側は「最近の外国人個人旅行のトレンドが、1人に続いて3人単位での入国が最も多い傾向がみられ、韓国人も、4人より3人の家族単位が多いことから、グループ割引を3人以上へと拡大することにした」と明らかにした。

券売窓口での待ち時間の短縮のために、自動券売機利用割引(8000→7500ウォン)も導入される。これにより、券売窓口ではなく、自動券売機利用時に誰でも割引を受けることができる。

これと共に、仁川空港駅から直通列車を利用してソウル駅に到着する乗客の地下鉄乗り換えによる不便さも大幅に解消される。これまで仁川空港駅から直通列車を利用してソウル駅に到着した乗客は、直通列車ゲートの外にいったん出てから1回用交通カードを購入しなければならなかったが、6月1日からは、仁川空港駅から直通列車の乗車券と1回用交通カードを同時に購入して、ソウル駅下車後、一般列車の利用客と同じように地下鉄の乗り換えゲートをそのまま利用できるように改善され、より手軽に地下鉄利用が可能となった。

コレール空港鉄道は、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ43分で走破する直通列車と、すべての駅に停車する一般列車が運行している。直通列車はKTXと同じように、客室内に個別の座席とトイレがあり、乗務員案内サービスが提供されることが特徴だ。

今年1月から4月までの直通列車の一日平均利用客は、前年同期比25%増の2934人となり、立席のない指定席と広々とした快適な室内空間等により入国外国人の利用率が徐々に増加傾向を見せている。

一方、コレール空港鉄道は増加する外国人観光客に対応して直通列車内の無料Wi‐Fiサービスを開始した。これまでの空港鉄道に設置されたWi‐Fiの場合、韓国内の一部通信社(SKT、KT)に登録した顧客のみ利用できたが、完全オープンWi‐Fiサービスに改善し、外国人乗客も制限なく無線インターネットアクセスを利用できるようになった。

また、Wi‐Fi接続時に韓/英/中/日の4つの言語がサポートされ、直通列車を利用する外国人が一層簡単で便利なWi‐Fi利用が可能となった。Wi‐Fiを利用するためには、モバイル機器では、「AREX Free Wi-Fi」を選択すればよく、別途加入および認証手続きは必要ない。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

신화월드_테마파크

済州の新名所、神話ワールド・ テーマパークが9月末から順次オープン

 済州島に位置する超大型複合リゾートの神話ワールドが9月末からテーマパークをはじめ、複合リゾート内エンターテイメント施設を続けてオープンし、本格的な営業を開始する。 まず、9月30日には、神話テーマパークがオープンする。アニメのキャラクター「ラバ」で有名な(株)トゥバエンとの提携…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、 駅員も韓服着用   仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを…続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む

티웨이항공_제주_도쿄_A

ティーウェイ、済州‐成田9月2日就航

 韓国籍の格安航空会社ティーウェイ航空が、済州‐成田路線を9月2日から新規就航した。就航スケジュールは週4回(火、木、土、日)で、済州国際空港の出発時間は火曜日の午後2時30分、木曜日の午後4時、土曜日の午後1時30分、日曜日の午後4時30分で、成田国際空港まで1時間55分で到着…続きを読む

KTX_경강선

ソウル‐江陵を70分で走破、KTX‐京江線今年12月に開通

 仁川国際空港からソウルを経て江陵まで行くKTX‐京江線が来る12月に開通する。 KTX‐京江線は、2月に江原道で開催される平昌冬季オリンピックの鉄道交通インフラの拡大のために工事が行われ、12月に京江線が開通すると、仁川国際空港からソウル、原州を経て東海岸の江陵まで高速鉄道で一…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

jal

日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。 特典航空券の相互交換によって、…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02