第47回大韓民国観光写真コンテスト開催

2019年06月17日

대한민국관광사진공모전 文化体育観光部と韓国観光公社は、国内外の旅行者の心を捕らえる観光写真発掘のために「第47回大韓民国観光写真コンテスト」を開催する。

1973年から始まった大韓民国観光写真コンテストは、長い歴史を誇る国内観光写真の代表コンペで、半世紀にわたって優れた観光写真を発掘、韓国の美しい風景と観光地を紹介して、韓国観光の活性化に寄与してきた。内・外国人の誰でも参加することができ、受賞作は、全世界に韓国を広報するイメージとして活用される。

今回の公募展は、韓国の観光名所の魅力をよく表わした写真を選定して、今後国内外の観光マーケティングに積極的に活用する計画だ。特に今年は、スマートフォン分野も新設し、国内と公社の海外支社で同時進行して、SNSを介して全世界に共有することができる優秀作品を選定する予定である。

受付は7月1日(月)から7月31日(水)15時まで行われ、合計110点の作品を選定して、9月9日(月)観光公社のウェブサイトを通じて発表する予定だ。このうち大賞となる大統領賞は賞金500万ウォンが副賞として与えられる。大韓民国観光写真コンテストの詳細については、韓国観光公社のウェブサイト(http://kto.visitkorea.or.kr)を通じて確認することができる。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

티웨이_대구구마모토

ティーウェイ航空、大邱‐熊本新規就航

 韓国国籍の格安航空会社であるティーウェイ航空が大邱‐熊本路線を11月下旬から新規就航する。大邱 ‐熊本路線は11月29日から週3回(火、木、土)運航し、詳細スケジュールは大邱を午後2時15分に出発して午後3時15分に熊本に到着し、熊本発の便は午後4時15分に出発して5時15分に…続きを読む

211838_159840_1428

2019私の国旅行博覧会開幕

 韓国政府文化体育観光部が主催し、韓国観光協会中央会及びCOEXが主管する韓国内のローカル旅行最大の博覧会である「2019私の国旅行博覧会」が4月4日(木)から7日(日)まで4日間、ソウルCOEX(3階ホールC)で開かれる。 今年で16回目を迎える今年のイベントは、夜間観光コンテ…続きを読む

韓国B級グルメ

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」 日本人対象「B級グルメSNSコンテスト」開催、トップ10発表    韓国観光公社は8万人に達するSNS(フェイスブック)日本人会員を対象に、韓国のB級グルメコンテストを2月3日から3月8日まで開催し、会員の投票によって…続きを読む

논산_선샤인랜드

論山「サンシャインランド」が人気

 イ・ビョンホンとキム・テリ主演のドラマ話題作「ミスターサンシャイン」のロケ地である「論山サンシャインランド」が韓流観光の新名所として人気を集めている。ドラマ「ミスターサンシャイン」は「トッケビ」、「太陽の末裔」をつくったキム・ウンスク作家の作品で、1871年江華島韓米戦争当時、…続きを読む

대한항공_엠버서더(슈퍼M)

大韓航空、「スーパーエム」グローバルアンバサダー委嘱

大韓航空が韓国を代表する韓流の先頭走者と手を結び、より高く飛び立つ。 大韓航空は11月6日(水)、ソウル江西区空港洞所在の大韓航空本社にて、SMエンターテイメント所属アーティストのスーパーエム(SuperM)をグローバルアンバサダー(Global Ambassador)に任命した…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

한국관광공사영상공모전

韓国旅行チップ映像公募展開催

 韓国観光公社が12月14日まで「韓国旅行チップ映像公募展」を開催する。公募展の応募は韓国を訪問する外国人観光客に役立つ独創的な映像を出品し、韓国人・外国人誰でも応募できる。 映像の主題は、△地下鉄1回券を購入および使用法、△仁川空港からソウル市内への行き方、△お勧め写真撮影ポイ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02