芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

2019年09月19日

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 광주디자인비엔날레 ・光州デザインビエンナーレ(광주디자인비엔날레) 光州デザインビエンナーレは、光州ビエンナーレと交互に隔年で開催されるお祭り。デザインの世界的な流れを把握し、21世紀のデザイン時代に向けて、デザイン産業を活性化させ、世界のデザイン業界の発展に貢献することを目的に2005年に設立された。デザインビエンナーレは、身近な日常生活でよく見られるアイテムを創意的かつ芸術的にアレンジした作品が多数登場することで高く評価されている。 開催:9.7(土)~10.31(木) 主催:HUMANITY 場所:光州ビネンナーレ展示場、 国立アジア文化殿堂 H/P: http://www.gdb.or.kr/new/eng/html/ 프린지페스티벌 ・光州フリンジフェスティバル(광주 프린지페스티벌) 決められた枠にとらわれず、アマチュア、プロの芸術家と市民が一緒に作っていく楽しい光州の広場文化祭。 公演に参加型イベント、そして美味しい食べ物など光州ならではの熱いエネルギーに溢れるフリンジ・フェスティバル! 開催:~11.30(土)2時~7時 場所: 、錦南路と忠壯路辺り H/P:fringefestival.kr 대인예술야시장 ・大仁芸術ナイトマーケット(대인예술야시장) 地下鉄1号線「錦南路4街」駅から徒歩10分ほどの場所に位置する大仁市場(別名:大仁芸術市場)は、1959年に開設された光州を代表する伝統市場の一つ。全国初の芸術市場芸術家や商人たちが一緒に共存する光州の観光名所として毎週土曜日ごとに夜市を開催。 開催:毎週土曜日19~23時 場所:大仁市場一帯 H/P:blog.naver.com/byeoljang 추억의 충장축제 ・ 思い出の忠壮祭り(추억의 충장축제) 70~80年代の忠壮路(チュンジャンロ)を素材に7080世代たちは思い出と郷愁を、それよりも若い層は、過去へのタイムトリップを楽しめる光州の代表祭り 光州東区忠壮路(チュンジャンノ)が最も繁栄していた時期である70~80年代をテーマに、忠壮路及び錦南路(クンナムノ)など旧都心市街地を舞台にした町中の文化芸術祭。 期間中は錦南路周辺に特設ステージが複数設置され、街頭パレードをはじめ、創作芸術の競演、思い出のディスコ、忠壮DJフェスティバル、思い出の体験など、多様なプログラムが用意される。 開催:10.2(水)~10.6(日) 場所: 忠壮路一帯、国立アジア文化殿堂 H/P: https://app.donggu.kr/index.es?sid=c8 양림달빛투어 ・楊林(ヤンリム)月光ツアー(양림달빛투어) ガイドモダンガールと一緒に1930年光州の夜を歩く 楊林洞ナイトツアープログラム 開催:毎週土曜日19時 場所: 楊林洞近代歴史文化村一帯(出発 楊林サーロン旅行者ラウンジ) 参加人数:最少4名~最大20名 所要時間:60分 参加費用:15,000ウォン(近代衣装着用、飲み物含む) H/P: http://www.g-travellounge.kr/ 광주세계김치축제 ・光州世界キムチ祭り(광주세계김치축제) 光州キムチタウン一帯で開催されるお祭りで、韓国のキムチ文化を体験し、楽しむことができる文化祭り。美しい自然と深い歴史を持つ無等山や遺跡地、伝統文化などの観光資源が豊富な光州で、世界に韓国のキムチを広くアピールするために光州世界キムチ祭りが開催される。 開催:10.25(金)~10.27(日) 場所:光州キムチタウン一帯 H/P:www.kimchi.gwangju.go.kr

Pocket

関連する記事はこちら

디스커버패스_서울플러스판

外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど 観光地96ヵ所をカード一枚で利用  ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。 「ディスカバーソウルパス…続きを読む

롯데면세점_월드터워_확장오픈

「ロッテ免税店ワールドタワー」韓国最大規模で誕生

 ロッテ免税店がソウル蚕室ワールドタワー店を大々的に拡充、オープンしてグローバル1位の免税店としての跳躍に乗り出した。ロッテ免税店は、面積を拡大した蚕室ロッテワールドタワー内のタワー棟とアベニュエルド棟など蚕室ワールドタワー店全体の店舗を6月30日にグランドオープンし、営業に入っ…続きを読む

discoverseoul

ソウル観光の必需品「ディスカバー・ソウルパス」のアップグレード版発売

空港鉄道(AREX)1回搭乗券特典を追加、72時間券を追加発売  ソウルの人気観光地や公共交通機関をカード1枚で利用できる外国人観光客向けのパス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)」の特典が大幅に増えた。ソウル市は5月9日、ソウル観光財団と共同でサー…続きを読む

koreatourcard

交通の利便性と観光恵沢を盛り込んだコリアツアーカード人気

 (財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2ヵ月で1万枚の販売を突破し、外国人観光客から大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャンネル(航空会社、コンビニエンスストア、空港鉄道)ごとの統計によると、今年1月末にコリアツアーカー…続きを読む

2터미널_한국전통문화센터

仁川国際空港第2ターミナル「韓国伝統文化センター」新規開館

 韓国政府文化体育観光部が仁川国際空港第2ターミナル内に韓国固有の伝統文化を展示して体験できる文化空間である韓国伝統文化センターを新たに開館した。 韓国伝統文化センターは、今年の初めに新たに開港した仁川国際空港第2ターミナルの出国場である3階両側の便宜空間(東館253番ゲート、西…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

현대백회점면세점_오픈

現代デパートDUTYFREE、貿易センター店公式オープン

 現代百貨店グループが免税店事業に第一歩を踏み出した。現代百貨店グループは11月1日、ソウル江南区三成洞現代デパート貿易センター店に現代デパートDUTY FREE(www.hddfs.com)をオープンした。2016年末に免税店事業権を受けて約2年ぶりだ。 免税店の店舗は、現代百…続きを読む

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02