観光通訳案内士の資格証、セキュリティが強化された電子カードに全面交換

2016年07月11日

ICチップ内蔵、観光警察スマートフォンで真偽をすぐに確認

文化体育観光部(長官・金鍾徳)と韓国観光公社(社長・鄭昌洙)は、観光通訳案内士の資格証の偽造・変造防止のために、6月7日(火)から資格証をICチップが内蔵された電子カードに全面交換発給する。

セキュリティが脆弱な既存の資格証の偽造・変造行為を根絶するために、新型の資格証は、資格保有者の情報などが電子的に保存された集積回路(IC)チップが内蔵されており、偽造が難しい。併せて、無資格者の取り締まり実効性を高めるために、観光警察がスマートフォンに資格証の偽造・変造の有無をリアルタイムで確認できるシステムも開発した。

今回の資格証の交換は1962~2015年の観光通訳案内士の資格を取得した後、現在有効な資格証を保有している者を対象とする。再発行申請書、半名刺サイズ写真1枚、身分証明書のコピーなどの関連書類を持参して、韓国観光公社ソウルセンター2階に設けられた現場受付を訪問するか、関連する書類を同封して郵送でも申請することができる。また、今後、旧型の資格証を携行して観光客案内を行えば指導対象となり、発行手数料も今年末まで一時的に免除されるため、対象者は、年内に交換を完了しなければならない。

韓国観光公社の人材育成チームのイ・サンギチーム長は「資格証の携行ユーザーと無資格者に対する処罰規定が新設され、今年8月4日の施行を控えており、偽造防止用ICチップの資格の交換や観光警察の取り締まりシステムまで一括整備がなされた。これを契機に、もはや無資格者によって観光韓国のイメージが低下することがないよう、文化体育観光部、観光警察など関係機関との連携をさらに強化するようにしたい」と明らかにした。

一方、資格電子カードの詳細については、韓国観光公社の人材育成チーム(+ 82-33-738-3716)を介して案内を受けることができる。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

신규거점항공사_선정(에어로케이)

襄陽・清州・仁川拠点格安航空会社3社誕生、「地方観光の活力に期待」

 韓国政府国土交通部が昨年11月に新規航空免許を申請した5つの事業者に対する免許諮問会議の結果、フライ江原(襄陽空港)、エアロケイ航空(清州空港)、エアプレミア(仁川空港)にそれぞれ3月5日付で国際航空運送事業免許を発行した。 今回、国土交通部からの航空輸送免許の新規発行によって…続きを読む

비투비_홍보대사A

アイドルグループ「BTOB」、韓国観光広報大使に委嘱

 韓国観光公社が海外で高い認知度と人気を得ている男性グループ「BTOB」を韓国観光広報大使に委嘱した。BTOB(Born To Beat)は、キューブエンターテイメント所属の7人組男性グループで、2012年のデビュー以来、音楽、ドラマ、ミュージカルなど様々な分野で活動し、国内・外…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

KTX딜카

コレール、新概念カーシェアリング交通サービス「KTX‐デリカー」ローンチ

 コレールが、列車とカーシェアリングが出会い、快適に旅行できる新概念の交通サービスである「KTX‐デリカー」を9月からローンチし、サービスを開始した。サービスの名称である「デリカー」はデリバリー・カーシェアリング(時間制レンタカー)サービスを意味し、コレールの公式アプリであるコレ…続きを読む

서울역_공항터미널

イースター航空、ソウル駅都心空港ターミナルに入居

 空港鉄道は、12月1日に韓国国籍の格安航空会社であるイースター航空とソウル駅都心空港ターミナルの搭乗手続きサービスを提供するための入居契約を締結したと発表した。 今回の契約により、チェックインシステムの構築が完了する12月20日からソウル駅都心空港ターミナルでイースター航空の搭…続きを読む

airbusan

エアプサン、大邱‐大阪・札幌に新規就航

 韓国アシアナ航空系列の低コスト航空会社で、釜山を拠点に路線を運営しているエアプサンが、慶尚北道圏の中心都市、大邱広域市にある大邱空港から大阪関西国際空港と北海道新千歳空港間の定期便を昨年12月23日に就航した。 就航スケジュールは大邱‐関西国際空港が週7回デイリー就航で、出国便…続きを読む

세계유산_한국의산사_법주사

韓国山寺7ヵ所、ユネスコ世界遺産登録

 ユネスコ世界遺産委員会(WHC)は6月30日(現地時間)、バーレーンの首都マナーマで開かれた第42回会議で韓国の山寺7ヵ所を世界遺産の文化遺産に登録した。韓国で13番目のユネスコ世界遺産となる。 韓国がユネスコ世界遺産に申請した「山寺、韓国の山地僧院(Sansa、Buddhis…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02