訪韓外国人観光客、1700万人突破が確実に

2016年12月20日

中国人観光客が36.6%増加の最大の実績、日本も昨年より25%増加

今年韓国を訪問した外国人観光客数が、11月中旬に1500万人を突破したのに続き、11月末に1600万人を突破したことが分かった。

韓国観光公社は、今年に入って11月末までに韓国を訪れた外国人観光客が前年同期比31.3%増の1590万人と暫定集計されたと明らかにした。韓国観光公社はまた、11月の1ヵ月間、外国人観光客が前年同期比14.3%増という点から見ると、今年度末までに1700万人突破が確実視されると付け加えた。

主な市場別では、第1市場である中国は、第4四半期から増加傾向が鈍化したものの安定した成長を維持し、1〜11月の暫定累計が前年同期比36.6%の増加勢で、訪韓観光客の増加を牽引した。

先導市場であり、第2の市場である日本は、回復がますますはっきりとしたものとなっている。前年同期11月基準で29.3%の成長を見せたことに加え、今年に入って11月までの暫定累計は210万人と集計されており、2014年の累積記録である211万人に迫るなど、はっきりとした増加に転じたものと解釈できる。

市場別では、台湾と東南アジア地域の成長が目立った。台湾64%、香港25.2%、インドネシア53.4%、ベトナム53.2%、マレーシア39.7%、フィリピン37.9%、シンガポール36.7%、タイ27.5%など、すべて20%を上回る成長を示した。

遠距離市場で安定した成長を見せる欧米市場は、今年に入って11月までに、中国、日本に次ぐ第3の市場である米国が12.4%、そしてロシアとカナダがそれぞれ24.7%、20.4%の増加を記録した。

韓国観光公社国際観光戦略室側は「訪韓市場の多様化の観点から主要な市場のすべてが高い成長を記録したことは非常に有望な結果」とし、「今後、訪韓商品の品質を向上させ、増加する個人旅行者の誘致マーケティングを強化し、韓国観光産業の安定的な成長を導く」と明らかにした。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

白羊寺

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」 全羅南道長城郡に位置する白羊寺双溪楼の紅葉の絶景。内蔵山国立公園にある白岩山白羊寺は、屏風のような白鶴峰と境内のあちこちにあるもみじが調和し、韓国最高のもみじの名所として知られる。特に双溪楼を背景にした紅葉の絶景が白眉とされて…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む

江原道名誉外信記者団

2016年江原道公式日本語ブログ 「名誉外信記者団」が発足

 2018年冬季オリンピックの舞台として、世界中から注目を集める平昌(ピョンチャン)がある江原道(カンウォンド)。韓国国内では、避暑地として、また大自然が楽しめるヒーリング旅行地として良く知られているものの、日本ではソウルや釜山に比べ知名度が低いのが実情だった。そこで、昨年の下半…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

エア釜山

エアプサン、日オリコンチャートで「2016年LCC顧客満足度」1位

 一歩先立つエアプサンの顧客満足サービスが、日本人の心を捕らえた。釜山を基盤とする地域航空会社エアプサンは、日本の権威ある3大評価機関であるオリコンチャートが実施した「2016年LCC航空会社顧客満足度調査国際線部門」で総合1位に選定されたと9日明らかにした。オリコンチャートは音…続きを読む

Visitkorea

韓国観光公式サイトがリニューアルオープン

韓国観光公式サイトがリニューアルオープン デザイン全面改編、個別観光客の利便機能拡充し、コンテンツをアップグレード  韓国観光公社が運営する韓国観光海外広報サイト(visitkorea.or.kr)の英語、日本語、中国語サイトがユーザー中心の便利なインターフェースと様々な便利な機…続きを読む

慶尚南道観光博覧会

慶尚南道旅行情報が一堂に、慶南観光博覧会開幕

 慶尚南道の18ヵ市・郡の観光情報を一ヵ所で接することができる「2016慶南観光博覧会」が、18〜20日、昌原コンベンションセンターで開かれる。博覧会を通じては慶尚南道の各地域を代表する観光地、祭り、レジャー、歴史、文化探訪、自然景観など慶尚南道の多様な観光コンテンツが紹介される…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02