釜山市、優秀観光商品公募展の結果、6つの商品選定

2014年06月16日
 釜山市は今年3月、地域のインバウンド旅行業者を対象に「優秀観光商品認定制度」の公募を実施し、その結果、旅行会社7社が参加し、最終審査を経て、3社からの6つの商品を選定したと発表した。
 「優秀観光商品認定制度」は、低価格な観光商品を止揚し、品質のよい観光商品の発掘・開発を通じて、外国人観光客の満足度を高め、滞在期間を延長させ、地域のインバウンド旅行業者を支援するために実施するもので、ソウルを除いた地方自治体では、外国人観光客対象のハイレベルな滞在型観光商品を開発したのは今回が初めてのこと。
 選ばれた優秀観光商品は、医療・ウェディング・美容・シルバー・一般観光・思い出の旅行商品など合計6ヵ商品群で、旅行先別に△グローバルKHC旅行社(☎+82-51-817-8566)の「韓流ウェディングフォト体験ツアー」、「美容観光」、「シルバー休養観光」△BSファンツアー(☎+82-51-714-4003)の「五色五感で出会う釜山物語」、「旅の白眉を込めて」 △サンキュー釜山(☎+82-51-465-2925)の「映画の都市、釜山、写真に残す思い出の旅」がそれぞれ選ばれた。商品構成は、最低2泊3日、最大4泊5日までで、価格帯は、航空運賃を除いて、最低40万ウォンから最大400万ウォンまで幅広く選択できる。
 商品は中国人と日本人観光客をメインターゲットにしており、特に、BSファンツアーの「五色五感で出会う釜山物語」は、日本人観光客に特化して、かまぼこ体験 – 夜景体験 – 茶道体験 – 温泉 – 甘川文化村ウォーキングツアー – 影島橋跳ね橋の観覧 – カントン市場ツアーなどのスケジュールで構成され、平日44万ウォン、週末47万ウォンの経済的な価格で選択することができ、人気を集める見込みだ。
 釜山市関係者は「今回の優秀観光商品認証制度の施行は、地域のインバウンド旅行業者を支援し、質の高い滞在型観光商品を開発することが目的」とし、「選定された旅行社が多くの外国人観光客を誘致することができるように最善を尽くして支援する計画」と述べた。
文/金鍾奎記者
Pocket

関連する記事はこちら

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

서브01_전철여행3선(인천개항장)

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選 韓国にも「灯台もと暗し」ということわざがある。探しているものが目の前にあるのに、遠くばかりを探す愚を諭した言葉だ。これは韓国旅行にも当てはまる。本当に価値ある旅行地に安くて便利な地下鉄や電車に乗って訪ねることができるのに、ぶ厚…続きを読む

太陽の末裔列車

観光列車で「太陽の末裔」に会いにいこう!

コレール、「旌善アリラン列車に乗って行くアートレール」旅行商品発売  ソウル清涼里駅から旌善アリラン列車(A‐トレイン)に乗ってKBSの人気ドラマ「太陽の末裔」のロケ地である三炭アートマインなど江原道旌善の名所を巡る「アートレール旅『太陽の末裔に会う』」の商品をコレールが発表した…続きを読む

Kドラマフェスタ平昌

「平昌へお越しください!」冬季オリンピックブームアッププロモーション等相次ぎ開催

K‐ドラマフェスタin平昌など、 オリンピックマーケティングを本格化  文化体育観光部と韓国観光公社が江原道・京畿道・ソウル市と共同で、今年2月18日、龍平リゾートで2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップを通した成功的な開催を祈願する「K‐ドラマフェスタ in 平昌」…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

大韓航空岡山

大韓航空、仁川‐岡山路線を週9回に増便

大韓航空が岡山路線を増便する。大韓航空は現在週7回運航している仁川‐岡山路線を6月4日から8月10日まで週2回を増便して週9回となる。 韓国基準の増便は、出発便が金曜日と月曜日の午前7時30分に仁川空港を出発して午前9時に岡山へ到着し、帰国便が木曜日と日曜日の午後9時に岡山を出発…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売    空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。 統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02