青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

2014年06月16日
청송문화재단_민예촌.jpg 
慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。
 宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249,040㎡)の敷地内にある韓屋8棟(28室)で、敷地内の設備として青松白磁体験館と生活館、沈壽官陶芸展示館、寿石博物館などがあり、近代的な内部設備を備え韓屋居酒屋や塀など、韓屋固有の伝統的様式の造園施設をも兼ね備えて、韓屋の趣を存分に味わえるのが特徴だ。予約に関するお問い合わせは、青松文化観光財団(+82-54-874-0101)で可能。
 韓屋体験宿泊施設民芸村は、3ヵ月間の試験運用を通じて、実際の顧客の利便性とサービス内容などを確認し、今年の下半期から正式運用に入る予定だ。
文/李相直記者
Pocket

関連する記事はこちら

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

인천시티투어_개편

仁川観光公社、仁川シティツアーを改編、「日本語案内に無料Wi‐Fiもサービス」

仁川空港第2旅客ターミナル、沿岸埠頭バス停の新設などリニューアル    本格的な春を迎え、仁川観光公社が今月からシティツアー路線を全面改編、仁川を訪れる国内外の観光客の利便性と満足度を一層高める。 仁川観光公社によると、既存の松島〜月尾・開港場を循環する「島ライン」コー…続きを読む

광장시장_한복체험

新羅免税店、広蔵市場で外国人韓服体験運営

 新羅免税店が毎週土曜日に広蔵市場で外国人観光客のための韓服体験ブースを運営する。 新羅免税店はソウル広蔵市場を訪れた外国人たちに楽しみを提供するために、毎週土曜日の午前10時から午後4時30分まで広蔵市場北2門と出会いの広場で韓服体験ブースを運営すると明らかにした。運営期間は1…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道ソウル駅と1、4号線の乗り換え通路が開通

空港鉄道ソウル駅と地下鉄1、4号線を接続する乗り換え通路が3月28日に開通した。これにより、空港鉄道と地下鉄1、4号線との乗り換え時間が大幅に短縮されるなど、地下鉄1、4号線を利用した空港アクセスが強化された。 乗り換え通路が開通することによって、空港鉄道ソウル駅から地下鉄4号線…続きを読む

한국관광공사영상공모전

韓国旅行チップ映像公募展開催

 韓国観光公社が12月14日まで「韓国旅行チップ映像公募展」を開催する。公募展の応募は韓国を訪問する外国人観光客に役立つ独創的な映像を出品し、韓国人・外国人誰でも応募できる。 映像の主題は、△地下鉄1回券を購入および使用法、△仁川空港からソウル市内への行き方、△お勧め写真撮影ポイ…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

어피치_홍보대사A

カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。 アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02