韓国のショッピング観光フェスティバル 「コリアグランドセール」1月18日に開幕2018平昌冬季オリンピックと連携、42日間、様々な破格のメリットを提供

2018年01月03日

코리아그랜드세일 韓国訪問委員会(委員長:朴三求)は1月18日(木)から2月28日(水)まで、外国人対象のショッピング文化観光祭り「2018コリアグランドセール(Korea Grand Sale | www.koreagrandsale.co.kr) 」を開催する。

ショッピングを媒介にして、韓国の多様な文化、観光コンテンツを提供して外国人の訪韓を促進する今回のコリアグランドセールは、期間中に2018平昌冬季オリンピックが開催され、江原道の観光コンテンツ強化に加え、特別な恵沢が受けられる42日間のブランドデーをを通じて韓国観光をより楽しくする見通した。

まずコリアグランドセールと2018平昌冬季オリンピックを迎え、多くの外国人が韓国を訪れると期待されるだけに、特別おもてなし週間(1/26〜2/25)を運営する。ソウル市と共同で運営する特別おもてなし週間には、主要拠点となる7ヵ地域に臨時観光案内所とイベントセンターを設置、観光案内や通訳サービスを提供するだけでなく、さまざまな景品イベントや体験を披露することで、外国人のお客様を迎えるおもてなしキャンペーンを積極的に展開する予定だ。

特に、オリンピック開催都市である江原道地域の企業が多数参加し、コリアグランドセールをさらに豊かにする予定だ。ハンソルオークバレーリゾート、ウェリヒリーパークなど江原道地域のリゾート業者と、隣接する地域の店で割引や記念品贈呈を通して江原道の魅力を披露する。

江原道をより便利で簡単に楽しむことができるように、外国人のバス自由旅行商品「Kトラベルバス」江原路線の利用客に景品を提供し、「無料搭乗の日(2月13日)」も開催する。それだけではなく、外国人観光客に好評を得ているテンプルステイ特典も追加された。月精寺、白潭寺など江原道の寺院を含む全国の10ヵ所の寺院のテンプルステイも20%割引などの常時恵沢と特別恵沢を用意し、韓国固有の文化体験の機会を提供する計画だ。

42日間行われる「ブランドデー」も注目だ。コリアグランドセール期間中、毎日新しい特典を披露する。新世界免税店は1ドル以上購入時に5万ウォンの商品券を贈呈(2月16日)するなど、パラダイス、セブンラックカジノ、国立現代美術館、Nソウルタワー、ソウルランドなど、多くの参加企業が破格的なブランドデーの恵沢を提供する予定だ。

航空と宿泊部門でも様々な特典が提供される。アシアナ航空は、日本路線の利用客を対象に、追加手荷物1個無料サポートの恵沢を提供し、済州航空は海外発韓国行きの航空券を最大95%の割引価格で販売する。また、ロッテホテル(ソウル、ワールド、済州、蔚山、釜山)は、外国人宿泊客を対象に、ロッテ免税店のプリペイドカード4万ウォン券の交換クーポンを、ロッテシティホテル(麻浦、金浦空港、済州、大田、九老、蔚山、明洞)とL7明洞は、ロッテ免税店のプリペイドカード2万ウォン券の交換クーポンを提供する。ロッテワールドタワーモールのソウルスカイ展望台でコリアグランドセールクーポンを提示すると10%の特別割引を受けることができる。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

강원도_장근석_홍보대사

チャン・グンソク、平昌オリンピック・江原道広報大使委嘱

オリンピックと江原観光広報特別CF撮影、 聖火リレー走者としても参加  俳優チャン・グンソクが「2018平昌冬季オリンピック」・「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使に抜擢された。委嘱式は12月8日に江原道庁で行われた。 広報大使に抜擢された彼は、委嘱式を皮…続きを読む

한국관광공사_김재중_감사패

「音楽で韓国観光広報」韓国観光公社、キム・ジェジュンに感謝状

 韓流スター、キム・ジェジュンが韓日友好増進と韓国観光の発展に寄与した功労を認められ、韓国観光公社から感謝状を受けた。 韓国観光公社は6月25日、仁川永宗島にオープンした北東アジア初の複合リゾート・パラダイスシティのグランドボールルームで、韓流スターでありJYJメンバーのキム・ジ…続きを読む

コリアグランドセール

2015コリアグランドセール終了、参加業者の売り上げが102%増加

 昨年12月1日から始まった2015コリアグランドセールが135業者2万6914ヵ業者が参加して2015年2月22日まで84日間にわたる大事業を終えた。 今年で5回目を迎えたコリアグランドセールは、2011年に始まって以来、業者の参加規模が57ヵ業者1万4053ヵ店舗から135業…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

韓国観光の星

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定

11ヵ分野で「平昌・大関嶺」など今年の「韓国観光の星」を選定 文化体育観光部主管、韓国観光の競争力が高い素材を国内外に発信    今年一年間、韓国観光産業で際立った成果を収めた「2016韓国観光の星」が決定した。文化体育観光部(以下、文体部)は、去る12月8日ソウル・新…続きを読む

티웨이_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州 – 大阪路線就航、日本人観光客呼ぶ

 韓国格安航空会社で日韓路線に多数就航しているティーウェイ航空が済州‐大阪間の定期路線を6月30日に開設し、正式運航に入った。済州を訪れる日本人観光客が大幅に減少して低迷局面が続く中で、格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空が済州‐大阪路線に就航し、日本市場の攻略に再び活力を吹き…続きを読む

nothumbnail

羽田空港内に「平昌オリンピックと韓国観光広報館」運営

今年5月18日から東京羽田空港に2018年平昌冬季オリンピック成功開催のための韓国観光広報館(以下、韓国観光広報館)が設置・運営する。 韓国観光公社は3日(月)、江原道・韓国空港公社・2018平昌オリンピック組織委員会・韓国訪問委員会と5者間の業務協約を締結し、5月18日から2ヵ…続きを読む

欲張り釜山キャンペーン

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で 九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施    韓国観光公社福岡支社は、福岡‐釜山間の航路路線の活性化と訪韓観光誘致拡大のために、代表的な定期路線であるJR九州の「ビートル」、「ニューかめりあ」と共同で、12月27日まで「欲張り釜山キ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02