韓国のショッピング観光フェスティバル 「コリアグランドセール」1月18日に開幕2018平昌冬季オリンピックと連携、42日間、様々な破格のメリットを提供

2018年01月03日

코리아그랜드세일 韓国訪問委員会(委員長:朴三求)は1月18日(木)から2月28日(水)まで、外国人対象のショッピング文化観光祭り「2018コリアグランドセール(Korea Grand Sale | www.koreagrandsale.co.kr) 」を開催する。

ショッピングを媒介にして、韓国の多様な文化、観光コンテンツを提供して外国人の訪韓を促進する今回のコリアグランドセールは、期間中に2018平昌冬季オリンピックが開催され、江原道の観光コンテンツ強化に加え、特別な恵沢が受けられる42日間のブランドデーをを通じて韓国観光をより楽しくする見通した。

まずコリアグランドセールと2018平昌冬季オリンピックを迎え、多くの外国人が韓国を訪れると期待されるだけに、特別おもてなし週間(1/26〜2/25)を運営する。ソウル市と共同で運営する特別おもてなし週間には、主要拠点となる7ヵ地域に臨時観光案内所とイベントセンターを設置、観光案内や通訳サービスを提供するだけでなく、さまざまな景品イベントや体験を披露することで、外国人のお客様を迎えるおもてなしキャンペーンを積極的に展開する予定だ。

特に、オリンピック開催都市である江原道地域の企業が多数参加し、コリアグランドセールをさらに豊かにする予定だ。ハンソルオークバレーリゾート、ウェリヒリーパークなど江原道地域のリゾート業者と、隣接する地域の店で割引や記念品贈呈を通して江原道の魅力を披露する。

江原道をより便利で簡単に楽しむことができるように、外国人のバス自由旅行商品「Kトラベルバス」江原路線の利用客に景品を提供し、「無料搭乗の日(2月13日)」も開催する。それだけではなく、外国人観光客に好評を得ているテンプルステイ特典も追加された。月精寺、白潭寺など江原道の寺院を含む全国の10ヵ所の寺院のテンプルステイも20%割引などの常時恵沢と特別恵沢を用意し、韓国固有の文化体験の機会を提供する計画だ。

42日間行われる「ブランドデー」も注目だ。コリアグランドセール期間中、毎日新しい特典を披露する。新世界免税店は1ドル以上購入時に5万ウォンの商品券を贈呈(2月16日)するなど、パラダイス、セブンラックカジノ、国立現代美術館、Nソウルタワー、ソウルランドなど、多くの参加企業が破格的なブランドデーの恵沢を提供する予定だ。

航空と宿泊部門でも様々な特典が提供される。アシアナ航空は、日本路線の利用客を対象に、追加手荷物1個無料サポートの恵沢を提供し、済州航空は海外発韓国行きの航空券を最大95%の割引価格で販売する。また、ロッテホテル(ソウル、ワールド、済州、蔚山、釜山)は、外国人宿泊客を対象に、ロッテ免税店のプリペイドカード4万ウォン券の交換クーポンを、ロッテシティホテル(麻浦、金浦空港、済州、大田、九老、蔚山、明洞)とL7明洞は、ロッテ免税店のプリペイドカード2万ウォン券の交換クーポンを提供する。ロッテワールドタワーモールのソウルスカイ展望台でコリアグランドセールクーポンを提示すると10%の特別割引を受けることができる。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む

nothumbnail

羽田空港内に「平昌オリンピックと韓国観光広報館」運営

今年5月18日から東京羽田空港に2018年平昌冬季オリンピック成功開催のための韓国観光広報館(以下、韓国観光広報館)が設置・運営する。 韓国観光公社は3日(月)、江原道・韓国空港公社・2018平昌オリンピック組織委員会・韓国訪問委員会と5者間の業務協約を締結し、5月18日から2ヵ…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

아시아나항공_이수민

アシアナ航空、新人俳優「イ・スミン」専属モデルに抜擢

 アシアナ航空が新しい専属モデルに新人俳優イ・スミン(17)を抜擢、2年間の専属モデル契約を締結したと発表した。 歴代アシアナ航空専属モデルのうちで最年少で選ばれたイ・スミンは、東洋的な顔と新鮮なイメージが強みの俳優だ。2014年にEBS教養番組「ポニハニ」の司会者として活動しな…続きを読む

歓待キャンペーン

平昌冬季オリンピックに備え親切なゲスト歓迎広告キャンペーン実施

韓国観光公社は2016‐2018韓国訪問の年と2018平昌冬季オリンピックに備えた汎国民おもてなし意識の向上と、江原地域住民の親切なゲスト歓迎の雰囲気拡散のために、年末から本格的な観光客のおもてなしキャンペーンを実施する。 「いつも笑顔の大韓民国‐2018平昌冬季オリンピック、あ…続きを読む

南海ヒーリングアイランド造成

慶尚南道、大韓民国代表観光地 「南海ヒーリングアイランド」造成

 慶尚南道が大韓民国代表観光地である南海を2020年までに1兆2829億ウォン、2021年以後には1319億ウォン、合計1兆4148億ウォンを投入して「ヒーリングアイランド」として造成すると発表した。 南海ヒーリングアイランドは、慶尚南道に面した南海が保有している天恵の自然環境や…続きを読む

인천시티투어_개편

仁川観光公社、仁川シティツアーを改編、「日本語案内に無料Wi‐Fiもサービス」

仁川空港第2旅客ターミナル、沿岸埠頭バス停の新設などリニューアル    本格的な春を迎え、仁川観光公社が今月からシティツアー路線を全面改編、仁川を訪れる国内外の観光客の利便性と満足度を一層高める。 仁川観光公社によると、既存の松島〜月尾・開港場を循環する「島ライン」コー…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02