韓国ドラマロケ地にオンラインで行ってみよう

2021年07月16日

20210716_152615

新型コロナのために、家に篭る時間が増えながら、再び人気を集める韓国ドラマ。
「愛の不時着」や「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」など、最新のものから少し時間がたつものでも、やはり名作ははじめてみても、繰り返し見ても感動させてくれる。

そんな韓国ドラマの撮影地が韓国の江原道に集中しているのはご存知だろうか。

青く澄んだ東海(日本海)の海を風景に、また緑がまぶしい山を風景として様々なドラマのロケ地として愛されているその場所に、オンラインを通じて訪問することができるように、「現地人の勧めする韓国ドラマロケ地&インスタ映えBEST8(ft.韓国の江原道ロケ地巡り)kdrama filming locations in Gangwon」が、ユーチューブがアップされた。

大好きだったドラマのワンシーンを思い出しながら、またどこで撮影しても人生ショット(インスタ映え)すること間違いなしの美術館まで、タップリと紹介。まずはオンラインで学習後、アフターコロナには是非、直接訪問したくなる15分。

https://www.youtube.com/watch?v=jQ485__aK18&t=117s

 

 

Pocket

関連する記事はこちら

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

2020040801000554400031841_20200407102312927

韓国観光公社、夜に美しい「夜間観光100選」を発表

(画像)▲夜間観光100選に選定された釜山松島海上ケーブルカー – 新型コロナが終息以降、新規観光コンテンツプロジェクトとして重点広報 韓国観光公社(社長アン・ヨンベ)が観光客誘致確保と、滞留時間の増大を通じて地域宿泊まで誘導するステイ型観光コンテンツ「夜間観光」を積極的に推進し…続きを読む

20210511_112657

事故ではありません~!シティツアー中です

忠清南道(チュンチョンナムド)扶余(プヨ)にある白馬江(ペンマガン)では最近、河の中に行きかうバスが見られる。昨年7月から運営をはじめた扶余水陸両用シティツアーバスがそれだ。有名なテーマパークで見た水陸両用バスが、長年歴史的な雰囲気を感じさせる黄布帆船が行きかう場所だった白馬江に…続きを読む

전북순환관광

「全北主要観光地を一度に」循環観光バス始動

 全羅北道はシティツアー旅行商品として脚光を浴びている「全北循環観光バス」の運行を開始した。循環観光バスは、今年末まで毎週末に全州韓屋村とセマングム防潮堤、益山弥勒寺址、南原広寒楼など、全北地域14の市・郡を連携して、日帰りまたは1泊2日コースで一度に訪ねることができる観光商品だ…続きを読む

韓国地方シャトルツアー

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営 聞慶、扶餘、平昌・江陵へ100台運行  韓国観光公社(社長・卞秋錫)は3月13日から日本人個人観光客を対象に、ソウルから聞慶、扶餘、平昌・江陵地域を日帰りで往復するシャトルツアーの運行を始めた。 個人旅行でほとんどがソウルで過…続きを読む

2

高麗人参・山養参とは

韓国の歴史ドラマを見ると、病気の親を助けるために奥深い山中を何日間もさまよい、必死で薬草を探すシーンが出てきます。 多くの草木の中から、赤い実をつけた枝と5つの葉っぱを見つけると「参をみた!(サムバッタ)」と感動しながら、掘り出すのが自然産の人参です。これは特別な効能があるとされ…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売    空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。 統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence