韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

2016年07月11日

熊本地震寄付 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。

韓国観光公社は、2011年に日本の東北大震災の際にも、旅行業界と共に募金を行うと共に日本の現地への慰労訪問をし、日本の観光業界からも、昨年にMERSの発生により韓国旅行業界が深刻な打撃を受けた時に100人の団体を構成して応援訪問するなど、災害による観光危機時の相互支援する事例を続けている。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

롯데면세점_월드터워_확장오픈

「ロッテ免税店ワールドタワー」韓国最大規模で誕生

 ロッテ免税店がソウル蚕室ワールドタワー店を大々的に拡充、オープンしてグローバル1位の免税店としての跳躍に乗り出した。ロッテ免税店は、面積を拡大した蚕室ロッテワールドタワー内のタワー棟とアベニュエルド棟など蚕室ワールドタワー店全体の店舗を6月30日にグランドオープンし、営業に入っ…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

nothumbnail

「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

日本人観光客シャトルバスで全州へ 日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売  韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。   全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む

티웨이_대구구마모토

ティーウェイ航空、大邱‐熊本新規就航

 韓国国籍の格安航空会社であるティーウェイ航空が大邱‐熊本路線を11月下旬から新規就航する。大邱 ‐熊本路線は11月29日から週3回(火、木、土)運航し、詳細スケジュールは大邱を午後2時15分に出発して午後3時15分に熊本に到着し、熊本発の便は午後4時15分に出発して5時15分に…続きを読む

李羲道処長

〈インタビュー〉慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長

「韓国の歴史と文化の精髄あふれる 慶尚北道へようこそ」   慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長    韓国東南部に位置する慶尚北道は、韓国内でも最も魅力的な観光地に数えられる土地。四季の美しい魅力を誇る自然をはじめ、慶州と安東に代表される歴史遺産…続きを読む

웰니스25_스파G

韓国ウェルネス観光25選を選定、 健康とヒーリング観光を本格育成

韓国ウェルネス観光25選を選定、 健康とヒーリング観光を本格育成 韓方、ビューティー・スパ、ヒーリング・瞑想、 自然・森林治癒の4テーマを選定    韓国政府文化体育観光部と韓国観光公社が韓国観光新成長テーマであるウェルネス観光を本格的に育成するための第一歩として「ウェ…続きを読む

롯데월드_협약

マスターカードで決済するとロッテワールドアドベンチャー、ソウルスカイ割引

マスターカード、ロッテワールドと外国人観光客の誘致業務協約  マスターカードは、ロッテワールドと外国人観光客の積極的な誘致のための業務協約(MOU)を締結したと発表した。今回の協約に基づいて、マスターカードを使用している外国人観光客は、ロッテワールドアドベンチャー利用時、1日フリ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02