韓国観光公式サイトがリニューアルオープン

2016年03月17日

韓国観光公式サイトがリニューアルオープン

デザイン全面改編、個別観光客の利便機能拡充し、コンテンツをアップグレード

Visitkorea 韓国観光公社が運営する韓国観光海外広報サイト(visitkorea.or.kr)の英語、日本語、中国語サイトがユーザー中心の便利なインターフェースと様々な便利な機能を改善し、新たに再構成した。

最近、タブレットPCやスマートフォンなどのモバイル機器を通してアクセスするユーザーが増加するにつれて、さまざまなスマートデバイスに最適化されるように、反応型のウェブ技術を適用した。それにより、モバイルからデスクトップまで、機器の解像度に合わせて画面を提供するようになった。

また、主要な観光データベースに、周辺の観光地、宿泊施設、レストラン、ショッピング情報などの連携コンテンツを提供することで、必要な観光情報を1ページで照会できるようにし、ユーザーの情報アクセシビリティを向上させた。また、テキストと画像サイズを大きくしてより読みやすく、ユーザーがウェブサイトを利用しやすいように改善した。

韓国を訪問する外国人個別観光客の韓国旅行の満足度向上のために様々な便利なサービスも拡充した。

特に、外国語マップサービスを強化して、既存の英語のみの外国語マップから、日本語、中国語にまで言語を拡大し、地名検索だけでなく、行きたい観光地まで車や公共交通機関、徒歩ルートを検索できる機能を追加して、旅行中、目的地まで簡単に移動できるようにサービスを提供するようになった。

この他にもアゴダ、エクスペディアなどの宿泊専門予約サイトで提供される価格情報を1ページで照会できるようにシステムを実装し、訪問者の傾向に応じた地域観光情報、おすすめコースを提供しており、自分だけの旅行計画が可能な旅行プランナーを新設して、実際の韓国旅行の日程を立てるときの観光ガイドとして活用できる​​機能を提供した。

韓国観光公社・イ・テヒョク海外スマート観光チーム長は、「今回のウェブサイト改編により、外国人個別観光客の多様なニーズに合わせてカスタマイズされた観光情報サービスを提供し、効率的な韓国観光のオンラインマーケティングの展開が可能になった」と述べた。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

티웨이_대구구마모토

ティーウェイ航空、大邱‐熊本新規就航

 韓国国籍の格安航空会社であるティーウェイ航空が大邱‐熊本路線を11月下旬から新規就航する。大邱 ‐熊本路線は11月29日から週3回(火、木、土)運航し、詳細スケジュールは大邱を午後2時15分に出発して午後3時15分に熊本に到着し、熊本発の便は午後4時15分に出発して5時15分に…続きを読む

청주시티투어

「清州旅行がワンストップで便利に」2019清州シティツアー運行

 清州市が今月から11月17日まで、清州市の主要な観光地を結ぶ2019清州シティツアーを運営する。 2019年度清州シティツアーは、季節別の特性を活かして、春・秋の旅行2コース、夏の旅行2コースで定期ツアーを構成し、各コース別の特色を生かして、「見てみる(名所テーマ)」、「知って…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

nothumbnail

韓国インバウンド、外国人観光客1700万人突破で過去最高記録を更新

2016年の1年間に韓国を訪れた外国人観光客が史上初めて1700万人を超える見通しだ。前の最高記録は、2014年に達成した1420万人だった。 今回の外国人観光客1700万人誘致は、昨年発生したMERS(中東呼吸器症候群)危機を完全に克服したことから意味が大きい。MERS危機によ…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

KTX_便宜改善

「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。 KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の…続きを読む

신임_관광공사사장

韓国観光公社、安榮培・新社長就任「斬新なアイデアで、観光産業に新しい風起こしたい」

 韓国政府文化体育観光部が、空席だった韓国観光公社社長に安榮培(アン・ヨンベ)・前国政広報処次長を任命、公式業務に入った。新社長の任期は2021年5月16日までの3年間となる。 文化体育観光部は「新任の安榮培社長は、大統領秘書室国政広報秘書官、国政広報処次長を歴任し、政府レベルの…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02