韓国観光公式サイトがリニューアルオープン

2016年03月17日

韓国観光公式サイトがリニューアルオープン

デザイン全面改編、個別観光客の利便機能拡充し、コンテンツをアップグレード

Visitkorea 韓国観光公社が運営する韓国観光海外広報サイト(visitkorea.or.kr)の英語、日本語、中国語サイトがユーザー中心の便利なインターフェースと様々な便利な機能を改善し、新たに再構成した。

最近、タブレットPCやスマートフォンなどのモバイル機器を通してアクセスするユーザーが増加するにつれて、さまざまなスマートデバイスに最適化されるように、反応型のウェブ技術を適用した。それにより、モバイルからデスクトップまで、機器の解像度に合わせて画面を提供するようになった。

また、主要な観光データベースに、周辺の観光地、宿泊施設、レストラン、ショッピング情報などの連携コンテンツを提供することで、必要な観光情報を1ページで照会できるようにし、ユーザーの情報アクセシビリティを向上させた。また、テキストと画像サイズを大きくしてより読みやすく、ユーザーがウェブサイトを利用しやすいように改善した。

韓国を訪問する外国人個別観光客の韓国旅行の満足度向上のために様々な便利なサービスも拡充した。

特に、外国語マップサービスを強化して、既存の英語のみの外国語マップから、日本語、中国語にまで言語を拡大し、地名検索だけでなく、行きたい観光地まで車や公共交通機関、徒歩ルートを検索できる機能を追加して、旅行中、目的地まで簡単に移動できるようにサービスを提供するようになった。

この他にもアゴダ、エクスペディアなどの宿泊専門予約サイトで提供される価格情報を1ページで照会できるようにシステムを実装し、訪問者の傾向に応じた地域観光情報、おすすめコースを提供しており、自分だけの旅行計画が可能な旅行プランナーを新設して、実際の韓国旅行の日程を立てるときの観光ガイドとして活用できる​​機能を提供した。

韓国観光公社・イ・テヒョク海外スマート観光チーム長は、「今回のウェブサイト改編により、外国人個別観光客の多様なニーズに合わせてカスタマイズされた観光情報サービスを提供し、効率的な韓国観光のオンラインマーケティングの展開が可能になった」と述べた。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

스마트투어가이드_한국관광공사_정창수

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始  韓国観光公社(社長・鄭昌洙/写真)は、5月18~24日、東京、大阪、福岡で「2017日本地域韓国文化観光大典」を開催する。 韓国観光公社は、江原道、平昌冬季オリンピック組織委員会、韓国旅行業協会と旅行業界の社長団、観光ベン…続きを読む

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む

チュサンオク広報大使

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に  財団法人韓国訪問委員会が9月2日、ソウル光化門KTオレスクエアドリームホールで「親切な大韓民国キャンペーン」の広報のために俳優チュ・サンウクを広報大使に選定し、広報大使委嘱式を開催した。  チュ・サンウクは、愉快な笑…続きを読む

大邱-成田就航

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる 9月からティーウェイ航空週4回運航、 189席のボーイング737‐800機投入    今年3月に16年ぶりに復活した日本第2の関門である大阪への直行便就航に続き、9月からは第1関門空である東京成田にも、大邱の直行便が就航する。…続きを読む

全北訪問の年宣布式

「2017全北訪問の年」宣布

全北ツアーパス発売、国内外の3500万の観光客誘致始動 全羅北道は「2017年全羅北道訪問の年」を宣言し、国内・外の観光客3500万人誘致に乗り出した。全羅北道(知事・宋河珍/写真中央)と14の市・郡は、2月28日、ソウルフォーシーズンズホテルで「韓国体験1番地、全羅北道」という…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

KTX딜카

コレール、新概念カーシェアリング交通サービス「KTX‐デリカー」ローンチ

 コレールが、列車とカーシェアリングが出会い、快適に旅行できる新概念の交通サービスである「KTX‐デリカー」を9月からローンチし、サービスを開始した。サービスの名称である「デリカー」はデリバリー・カーシェアリング(時間制レンタカー)サービスを意味し、コレールの公式アプリであるコレ…続きを読む

DBSクルーズ

束草港‐舞鶴港の国際船舶航路が6月末に就航

 江原道環東海本部は昨年6月末から中断していた束草(ソクチョ)港の国際航路(旧・白頭山航路)が新しい船会社によって今年6月に再開すると3月9日、明らかにした。 束草港の国際航路は東海(トンヘ)港から日本の境港港(鳥取県)間の国際航路を運行しているDBSクルーズフェリー(株)から昨…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02