韓国訪問委員会、「2016〜2018韓国訪問の年」宣言

2015年12月02日

韓国訪問の年

韓国訪問委員会、「2016〜2018韓国訪問の年」宣言

朴槿恵大統領など千人余りが参加、外国人観光客2千万人誘致目標

(財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が11月6日、ソウル景福宮興礼門広場で「2016〜2018韓国訪問の年」宣布式行事を開催した。この日の行事には、朴槿恵大統領をはじめ、金鍾徳・文化体育観光部長官、朴三求・韓国訪問委員会委員長や各自治体、在各国大使、観光業界の従事者、外国人観光客など千人余りが参加した。

イベントは、朴三求委員長の「2016〜2018韓国訪問の年」宣言に続き、朴槿恵大統領の祝辞、韓流スターのイ・ミンホとガールグループAOAのソルヒョンの「2016〜2018韓国訪問の年」広報大使委嘱の順に進行した。

韓国訪問委員会は、宣言式を契機として「世界の人々がもう一度訪ねるコリア」というビジョンの下、外国人観光客2千万人誘致の早期達成とそれに応じた質的発展を目指して様々な事業を推進する。

▲特別インセンティブおよびプロモーションを通じた個別観光客誘致▲ディテールが強い訪問サービスの改善を通じた外来客の再訪問誘導▲「2018平昌冬季オリンピック」などのメガイベントの開催成功を通じた地域観光のアップグレード▲民間の参加と官民協力を通じた汎国家的観光キャンペーンの展開を4大推進戦略として「SMARTourism(スマツーリズム)」を推進する方針だ。

SMARTourismとは、Smile(スマイル):汎国民親切キャンペーンであるKスマイルキャンペーン、Memorable(忘れられない):観光客に忘れられない感動を与える特別なインセンティブやプロモーション(コリアグランドセール、韓国国際トラベルマート、韓国訪問優待カードなど)、Awesome(驚くべき):平昌冬季オリンピックと連携した多彩でエキサイティングな文化イベント(冬季オリンピックスター活用イベント、Kカルチャーフェスティバル、アート平昌プロジェクトなど)、Reliable(信頼できる):韓国旅行を安全かつ便利にしてくれる信頼できる旅行サービス(Kトラベルバス、Kツアーカード、ハンズフリーサービスなど)を主な内容としている。

また、この日、韓国訪問委員会は、「2016〜2018韓国訪問の年」のエンブレムと「Kスマイルキャンペーン」のエンブレム、スローガンを発表した。

韓国訪問の年のエンブレムは、過去「2010〜2012韓国訪問の年」のエンブレムによって築かれた認知度を活用しながら、シルエットをよりシンプルにし、韓国を象徴するKを、「韓国をプレゼントする」という意味をリボンの形で表した。

また、「Kスマイルキャンペーン」のロゴと「韓国が笑えば世界が笑います」というスローガンを公開した。Kスマイルキャンペーンは、親切と笑顔で外国人観光客を迎えて再訪したくなる大韓民国を作るための汎国民親切キャンペーンで、宿泊、交通、グルメ、ショッピングなどの観光接点でのサービス教育と受け入れ態勢の改善を行い、ホスピタリティ意識を高揚させて汎国民的な親切文化を定着させることで、2016〜2018韓国訪問の年」と「2018平昌冬季オリンピック」を成功的に推進するために展開する。

委員会は、宣布式と連携して「Kスマイルキャンペーン」をオン・オフラインメディアを通じて一斉に広報し、韓国訪問の年公式サイトやSNSを通じて内・外国人を対象にしたさまざまなイベントを進行中である。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

チュサンオク広報大使

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に  財団法人韓国訪問委員会が9月2日、ソウル光化門KTオレスクエアドリームホールで「親切な大韓民国キャンペーン」の広報のために俳優チュ・サンウクを広報大使に選定し、広報大使委嘱式を開催した。  チュ・サンウクは、愉快な笑…続きを読む

shuttlebus

舎堂‐光明KTXシャトルバス1月11日から運行開始

 ソウル舎堂駅‐光明駅間を15~20分で運行するKTXシャトルバス(路線番号8507番)が本格的に運行に入り、ソウル江南地域とKTX光明駅間が非常に近くなった。 KTXシャトルバスは地下鉄2・4号線舎堂駅でKTX光明駅まで江南循環高速道路を利用して17㎞区間を中間停車なしにノンス…続きを読む

83fdeb2ef870c86f2e96ef61be385bc6-150x150

Kポップエキスポ音楽祭開催

Kポップエキスポ音楽祭開催  韓国Kポップの過去と現在、未来を一度に見ることができる「Kポップエキスポ」の大音楽祭が、第17回仁川アジア競技大会期間中の9月19日から10月5日まで17日間、仁川西区景西洞の京仁アラベッキル仁川港湾公社北仁川複合団地で開幕する。   イベントでは、…続きを読む

airbusan

エアプサン、大邱‐大阪・札幌に新規就航

 韓国アシアナ航空系列の低コスト航空会社で、釜山を拠点に路線を運営しているエアプサンが、慶尚北道圏の中心都市、大邱広域市にある大邱空港から大阪関西国際空港と北海道新千歳空港間の定期便を昨年12月23日に就航した。 就航スケジュールは大邱‐関西国際空港が週7回デイリー就航で、出国便…続きを読む

nothumbnail

釜山市、優秀観光商品公募展の結果、6つの商品選定

 釜山市は今年3月、地域のインバウンド旅行業者を対象に「優秀観光商品認定制度」の公募を実施し、その結果、旅行会社7社が参加し、最終審査を経て、3社からの6つの商品を選定したと発表した。  「優秀観光商品認定制度」は、低価格な観光商品を止揚し、品質のよい観光商品の発掘・開発を通じて…続きを読む

百済キャンペーン

百済の歴史遺跡地区世界遺産登録、九州特別キャンペーン実施

 韓国観光公社福岡支社が百済の歴史遺跡地区のユネスコ世界文化遺産登録を契機に、大々的な百済特別訪韓キャンペーンを展開、日本の九州地域内の韓国観光市場の回復を図る。 今回の九州地域百済の歴史遺跡地区世界遺産登録で行われる特別キャンペーンは、百済と歴史的に深い関係がある九州地域での友…続きを読む

jal

日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。 特典航空券の相互交換によって、…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02