高城非武装地帯・俳優パク・ソジュンなど「2018韓国観光の星」受賞

2018年12月17日

로고_한국관광의별 文化体育観光部(長官:都鍾煥)と韓国観光公社(社長:安榮培)が共同で12月11日、仁川慶源齎アンバサダーアリランホールで「2018韓国観光の星授賞式」を開催した。

今年で8回目を迎えた「韓国観光の星」は、一年の間に韓国観光の発展に寄与した、優れた観光資源と貢献を発掘し、広く知らせるために2010年から始まった。2018年を輝かせた4つの分野10部門の「韓国観光の星」は、自治体、関係機関、国民推薦など、様々な経路で受理された候補者の中から、学界、業界、マスコミにて構成された観光分野の専門家たちの公正な評価を経て選ばれた。

「2017‐2018韓国観光100選」の中で、観光資源の高い社会文化的価値を称える文化資源の部分には、北朝鮮の金剛山と韓国の雪岳山をつなぐ中心に金剛山陸路観光が実現した歴史的な場所である高城非武装地帯(DMZ)がその栄光を手にした。国内外で非武装地帯観光への関心が高まる中で、東海と統一展望台の両方を楽しめる観光の魅力と、平和観光の始まりの場としての象徴性が高く評価された。また、優れた自然環境を活用した観光資源を選定する天然資源部門で鬱陵島と独島が、伝統的な資源部門では珍島国立民俗芸術団の「珍島土曜民俗旅行」が、障害のない観光資源を選定するユニバーサルデザイン部門では、「宝城帝岩山自然休養林」がそれぞれ選ばれた。

韓国伝統体験要素が加味された宿泊施設を選定する宿泊部門では、伝統文化体験施設を備えた「公州韓屋村」が、韓国料理(フュージョン含む)などグルメ分野の観光魅力度の向上に寄与した食品のテーマ通りを選定するグルメ部門では、最近の若者の間でグルメと夜景スポットとして人気を集めている「大邱アンジランコプチャン通り&アプサンカフェ通り」が受賞した。伝統市場や夜市など観光魅力度が高い市場を選定するショッピング部門では、芸術と市場が出会い文化芸術の市場へと生まれ変わった「光州大仁芸術市場」が選ばれた。

旅行への動機を盛り上げ、旅行関連情報と利便性を提供する情報部門では、ソウルの観光情報をタイムリーに提供するソウル観光財団の「ビジットソウル(Visit Seoul)」が、韓国観光の活性化に寄与した自治体部門では、地域観光の活性化に積極的に投資して努力した結果、3年連続で、年間1300万人の観光客を誘致している「麗水市」が、功労者部門では芸能プログラム「ユン・レストラン2」とドラマ「キム秘書がなぜそうか」を通じて韓国を広く知らせ、韓国観光活性化に寄与した韓流俳優のパク・ソジュンがそれぞれ選ばれた。

한국관광의별_박서준 功労者部門受賞者であるパク・ソジュンは「国内外で多くの方々の関心をいただき嬉しく、感謝している」とし「韓国のドラマや映画の背景になった場所に韓国のファンだけでなく、海外のファンの皆さんもたくさん訪れられたと聞いた。そんなニュースが、演技をしているもう一つの原動力になっている。韓国文化を広く知らせるために努力する多くの俳優、歌手の方々を代表して受賞したと思い、またこれからもっと良い姿をお見せできるように努力したい」と受賞の所感を伝えた。

文化体育観光部都鍾煥長官は「『韓国観光の星受賞式』は、優れた観光資源に感謝を伝え、韓国観光の発展を要請する場所」だとし、「『韓国観光の星受賞式』が韓国の特色のある魅力的な観光資源の模範となり、他の観光地と共に『韓国観光の天の川』となることを期待する」と述べた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

欲張り釜山キャンペーン

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で 九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施    韓国観光公社福岡支社は、福岡‐釜山間の航路路線の活性化と訪韓観光誘致拡大のために、代表的な定期路線であるJR九州の「ビートル」、「ニューかめりあ」と共同で、12月27日まで「欲張り釜山キ…続きを読む

nothumbnail

観光通訳案内士の資格証、セキュリティが強化された電子カードに全面交換

ICチップ内蔵、観光警察スマートフォンで真偽をすぐに確認 文化体育観光部(長官・金鍾徳)と韓国観光公社(社長・鄭昌洙)は、観光通訳案内士の資格証の偽造・変造防止のために、6月7日(火)から資格証をICチップが内蔵された電子カードに全面交換発給する。 セキュリティが脆弱な既存の資格…続きを読む

한국관광기념품

大韓民国観光記念品大賞に「景福宮丹青鉛筆」

 「第21回大韓民国観光記念品公募展」大賞(大統領賞)に「景福宮丹青鉛筆」が選ばれた。大賞作は韓国の伝統建築の丹青の美しさと木材の質感が反映されて装飾性と実用性に優れているという評価を受けた。金賞(国務総理賞)はハングルに対する外国人の関心の高さを反映して、ハングルを簡単に学ぶこ…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

ハナツアー博覧会

2015ハナツアー旅行博覧会、6月5〜7日に開催を確定

2015ハナツアー旅行博覧会、6月5〜7日に開催を確定 高楊市KINTEX6〜8ホールに世界860以上のブース参加   韓国最大の旅行会社ハナツアーが主催する「2015ハナツアー旅行博覧会(HANATOUR International Travel Show 2015)…続きを読む

장근석_성화봉송

チャン・グンソク、江原道春川での聖火リレー「五輪成功開催祈願」

 「2018平昌冬季オリンピック」、「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使チャン・グンソクが聖火リレーの江原道春川区間のラストを飾った。 1月29日、江原道春川で開かれた「2018平昌冬季オリンピック」聖火リレー行事に参加したチャン・グンソクは、江原道庁一帯…続きを読む

nothumbnail

訪韓外国人観光客、1700万人突破が確実に

中国人観光客が36.6%増加の最大の実績、日本も昨年より25%増加 今年韓国を訪問した外国人観光客数が、11月中旬に1500万人を突破したのに続き、11月末に1600万人を突破したことが分かった。 韓国観光公社は、今年に入って11月末までに韓国を訪れた外国人観光客が前年同期比31…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02