2014忠清圏緑の国体験写真コンテスト

2014年06月16日

9月30日まで、韓国観光公社忠清協力団で受付

녹색나라체험사진공모전.jpg

 韓国観光公社忠清協力団は「緑の幸せに染まる」というテーマで、忠清圏の4つの市・道(大田市、忠清南道、忠清北道、世宗市)農村体験村を旅行・訪問する体験客を対象に体験写真コンテストを開催する。

 公募展は、韓国内の農村体験学習のブームアップ(boom-up)を造成するための目的で行われ、忠清圏農村体験村を訪問する体験客であれば、国籍を問わず誰でも応募することができ、楽しく、エキサイティングな体験の様子を写した写真と共に簡単なエピソードを作成して提出する。
 応募作品は、5月26日から9月30日まで、韓国観光公社忠清協力団カフェ(http://cafe.naver.com/ktocc)で受け付けており、10月24日に当選作を発表する予定だ。
 応募作品は、厳正な外部審査を経て、大賞(韓国観光公社社長賞)、特別賞(忠清各市・道別1点、合計4点)を授与する計画だ。加えて、最優秀賞、優秀賞など80人余りに賞状および副賞が授与される予定である。
 緑の国体験写真コンテストの詳細についての問い合わせは、忠清協力団(070-7119-9974)まで。
文/金鍾奎記者
Pocket

関連する記事はこちら

발행인_이한석-s

〈발행인 신년사〉 2017년은 일본인관광객 유치 확대의 원년

발행인 신년사   “2017년은 일본인관광객 유치 확대의 원년, 한국여행의 새로운 즐거움 지면 통해 전하고파”   코리아트래블 신문 발행인 이한석   한국여행의 새로운 매력을 발견하고 방한 일본인관광객의 관광패턴을 전국의 지…続きを読む

비투비_홍보대사A

アイドルグループ「BTOB」、韓国観光広報大使に委嘱

 韓国観光公社が海外で高い認知度と人気を得ている男性グループ「BTOB」を韓国観光広報大使に委嘱した。BTOB(Born To Beat)は、キューブエンターテイメント所属の7人組男性グループで、2012年のデビュー以来、音楽、ドラマ、ミュージカルなど様々な分野で活動し、国内・外…続きを読む

欲張り釜山キャンペーン

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で 九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施    韓国観光公社福岡支社は、福岡‐釜山間の航路路線の活性化と訪韓観光誘致拡大のために、代表的な定期路線であるJR九州の「ビートル」、「ニューかめりあ」と共同で、12月27日まで「欲張り釜山キ…続きを読む

大邱-成田就航

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる 9月からティーウェイ航空週4回運航、 189席のボーイング737‐800機投入    今年3月に16年ぶりに復活した日本第2の関門である大阪への直行便就航に続き、9月からは第1関門空である東京成田にも、大邱の直行便が就航する。…続きを読む

평창700_열차여행

平昌アルペンシア、「正東津日の出・ハッピー700平昌列車の旅」発売

電車やバスで行く正東津・江陵・アルペンシア・平昌一周コース    平昌アルペンシアリゾートとコレール江原本部は、列車とバスを結合したレールシティツアー商品「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」を発売した。 「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」は、1泊2…続きを読む

드래곤시티호텔B

「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス    ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチー…続きを読む

IMG_7220

聖火が仁川空港に到着し、聖火リレーがスタート

2018平昌冬季オリンピックを照らす聖歌が、開幕を100日後に控えた11月1日、韓国・仁川国際空港に到着した。10月24日にギリシャで採火された聖火はチャーター機で韓国に到着。この日の11時から行なわれた聖火歓迎行事でイ・ナギョン国務総理とオリンピック金メダリストのキム・ヨナさん…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02