2019韓国観光の星、楽安邑城・光のバンカー・EXO等が選ばれる

2020年02月14日

2019_한국관광의별(A)

文化体育観光部と韓国観光公社が韓国を輝かせた競争力のある観光資源を選定・受賞する「韓国観光のの星」授賞式2019年度行事が昨年12月10日、ソウル新羅ホテルで開催され、楽安邑城(ナグァンウプソン)など計7つの観光資源が栄光に選ばれた。

授賞式は、本賞と特別賞に分かれ、本賞には△楽安邑城△太和江(テファガン)国家庭園△満天下スカイウォークテーマパーク△正南津(ジョンナムジン)ヒノキの森ウッドランドの4ヵ所が受賞した。

順天(スンチョン)にある楽安邑城は朝鮮版の計画都市であり、国内ではじめて城と町が共に史跡第302号に指定された、現在も生きた歴史と伝統を伝えている点が高く評価され、受賞の栄光となり、太和江国家庭園は、2000年代初、汚染がひどかった蔚山(ウルサン)の太和江を復元し、資源と庭園とを連携させた価値が認められ、本賞に名前が挙げられた。

丹陽(タニャン)の満天下スカイウォークは、ガラスの橋と展望台、ジップワイヤー、モノレールアルパインコースターなどから構成された観光コースとして、2017年にオープンして以来、短期間内に200万人もが訪れる観光スポットに成長した点が、長興(チャンフン)にある正南津ヒノキの森ウッドランドはヒノキをテーマに造成され、ヒーリングとウェルネスの代表観光地としての差別化が本賞受賞の理由として挙げられた。

今年から新たに追加された特別賞部門には、△光のバンカー△MBCエブリワン「いらっしゃい、韓国は初めてだよね?」 △男性グループEXOがそれぞれ受賞した。

済州島に位置する光のバンカーは国家機関通信設備として使用された900坪のスペースを没入型メディア芸術館として再誕生させたところで、これからの成長の可能性を高く評価され、韓国を初めて訪問した外国人の友人の旅行記であるMBCエブリワンのバラエティ番組「いらっしゃい、韓国は初めてだよね?」は、韓国観光の活性化に寄与した功労を、男性グループEXOは韓国観光名誉広報大使として大衆文化を通じて外国人観光客の誘致に先駆けた努力が認められ、特別賞に名を上げた。

授賞式に参加したパク・ヤンウ文化体育観光部長官は、「韓国観光の代表者として選出されただけに、今後も韓国観光の未来を導く、明るい星になっていただきたい」と述べた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

신라스테이_해운대

新羅ステイ海雲台オープン

 新羅ステイが釜山海雲台に18日にオープンする。新羅ステイ海雲台は「スマーターステイ(Smarter Stay)」をコンセプトに、新羅ホテルの商品やサービスの価値の上に新しい感性を加えたプレミアムビジネスホテルを志向する。地下3階、地上18階規模で407室の客室と132席のモダン…続きを読む

kguid-150x150

外国人対象の韓国安全ガイドブック発刊

 文化体育観光部と韓国観光公社は、外国人観光客が安全に韓国旅行を楽しむことができるよう、「韓国の安全ガイドブック(Safe Travel In Korea)」を英語・中国語(簡体字、繁体字)・日本語で出版した。 このリーフレットは、観光警察・観光苦情申告センター・119などの緊急…続きを読む

코레일라운지

コレール、メンバーシップラウンジをリニューアル

一人席、列車運行表示モニターなど、アメニティが大幅に拡充  コレールは、顧客を中心に設備を拡張した新しいメンバーシップラウンジをオープンした。コレールは2月に行われたメンバーシップラウンジリニューアル工事を終え、全国の5駅(ソウル・龍山・大田・東大邱・釜山)のメンバーシップラウン…続きを読む

코레일_여행플랫폼

コレール、「列車の旅で外国人自由旅行客をキャッチ」

 コレールは鉄道・宿泊・観光地を一度に予約することができる総合旅行プラットフォームである「自分だけの列車の旅づくり」の外国語版である「Explore Korea with your own rail travel plan」の開発を完了し、本格的な外国人観光客の誘致を開始する。 …続きを読む

KTX딜카

コレール、新概念カーシェアリング交通サービス「KTX‐デリカー」ローンチ

 コレールが、列車とカーシェアリングが出会い、快適に旅行できる新概念の交通サービスである「KTX‐デリカー」を9月からローンチし、サービスを開始した。サービスの名称である「デリカー」はデリバリー・カーシェアリング(時間制レンタカー)サービスを意味し、コレールの公式アプリであるコレ…続きを読む

영천시_K트레블버스

永川市、外国人観光客対象「Kトラベルバス」3月から運行

 慶尚北道永川市が2019年に「外国人観光客誘致元年の年」と定め、外国人観光客誘致のためのKトラベルバスを本格的に運行する。 Kトラベルバスは、ソウル市が2017年から全国の地方自治団体との相互交流協力のために、外国人観光客を対象に運行する地方都市の有料バス自由旅行商品。今年3月…続きを読む

강원도_SNS기자단

江原道、日本人SNS記者団招請春川新名所広報

 江原道が今年4月、江原道公式日本語ブログやフェイスブックを通して日本人SNS記者団を募集し、江原道春川の新しい観光資源を広報する取材支援行事を実施した。 今回の行事に参加したSNS記者団は14人で、2016年にオープンした春川の新しいランドマークである昭陽江(ソヤンガン)スカイ…続きを読む

慶尚南道観光博覧会

慶尚南道旅行情報が一堂に、慶南観光博覧会開幕

 慶尚南道の18ヵ市・郡の観光情報を一ヵ所で接することができる「2016慶南観光博覧会」が、18〜20日、昌原コンベンションセンターで開かれる。博覧会を通じては慶尚南道の各地域を代表する観光地、祭り、レジャー、歴史、文化探訪、自然景観など慶尚南道の多様な観光コンテンツが紹介される…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02