2015コリアグランドセール終了、参加業者の売り上げが102%増加

2015年03月06日

コリアグランドセール 昨年12月1日から始まった2015コリアグランドセールが135業者2万6914ヵ業者が参加して2015年2月22日まで84日間にわたる大事業を終えた。

今年で5回目を迎えたコリアグランドセールは、2011年に始まって以来、業者の参加規模が57ヵ業者1万4053ヵ店舗から135業者2万6914ヵ店舗に成長し、売上額も121億ウォンから1404ウォンと12倍に成長して、一般流通業者が中心だった第1回に対し、現在では航空、エンターテインメント、食料品、ファッションなどが参加するショッピング・文化・観光が融合したショッピング観光イベントとなった。

参加業者の売り上げは昨年度の696ウォンから約102%増加した1404億ウォンを記録し、高い成長率を成し遂げた。これと共に、2015コリアグランドセールを通して2394億ウォンの生産誘発効果と約4115名の就業効果を創出し、内需経済活性化にも大きく寄与したことが分かった。

ショッピング分野では百貨店が1134億7600万ウォンの売り上げ、アウトレットが66億9600万ウォンの売り上げを記録し、それぞれ昨年比120.2%、235.5%が増加し、それ以外の各分野ではファッション部門が昨年比57.8%、エンターテインメント部門は416.1%、ビューティー&ヘルス部門42.3%、コンビニ部門87.9%増加するなど、すべての分野において成長したことが分かった。

また、イベント期間、コリアグランドセール参加業者のクーポンダウンロードは184万1408件で昨年比42.6%増加し、昨年は化粧品をはじめとするビューティークーポンが人気だったのに対し、今年はビューティー部門が大幅に減少してショッピング部門に集中する傾向を見せた。実際のクーポンの利用率は315万54件と昨年比71.4%増加し、クーポンダウンロードと同じくショッピング部門の利用が飛躍的な上昇を見せた。

韓国訪問の年委員会のハン・ギョンア事務局長は、「5年間のイベントを通して、今やコリアグランドセールは1、2月の観光オフシーズンを打開する代表ショッピング観光プロモーションとして定着した」とし、「2016年からはこれまで積んできた経験とネットワークを充分に活用した新しい挑戦によって、名実共にアジアを代表する年間ショッピングプラットフォームとして再跳躍したい」と抱負を述べた。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

nothumbnail

韓国インバウンド、外国人観光客1700万人突破で過去最高記録を更新

2016年の1年間に韓国を訪れた外国人観光客が史上初めて1700万人を超える見通しだ。前の最高記録は、2014年に達成した1420万人だった。 今回の外国人観光客1700万人誘致は、昨年発生したMERS(中東呼吸器症候群)危機を完全に克服したことから意味が大きい。MERS危機によ…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

강원도_도쿄프로모션

平昌冬季オリンピックの熱気を日本に! 江原道知事が東京で広報活動を実施

来年2月9日から開催されるスポーツの祭典、平昌冬季オリンピック・パラリンピックの魅力を伝える「平昌五輪広報ゾーン」の除幕式が4月11日午後3時より東京・新宿のコリアセンターにて行われ、五輪開催地である江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事をはじめ、李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

KATA_会長

KATA、日本九州熊本大分応援団派遣

8月26日から28日まで、旅行会社の社員約200人が熊本城など被災地を訪問  韓国旅行業協会(会長・梁武承/以下、KATA)は、来る8月26日から28日まで、九州観光推進機構と共同主催で、日本政府観光局(JNTO)とアシアナ航空の後援で「日本九州熊本大分応援団(以下、応援団)」を…続きを読む

歓待キャンペーン

平昌冬季オリンピックに備え親切なゲスト歓迎広告キャンペーン実施

韓国観光公社は2016‐2018韓国訪問の年と2018平昌冬季オリンピックに備えた汎国民おもてなし意識の向上と、江原地域住民の親切なゲスト歓迎の雰囲気拡散のために、年末から本格的な観光客のおもてなしキャンペーンを実施する。 「いつも笑顔の大韓民国‐2018平昌冬季オリンピック、あ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02