2015コリアグランドセール終了、参加業者の売り上げが102%増加

2015年03月06日

コリアグランドセール 昨年12月1日から始まった2015コリアグランドセールが135業者2万6914ヵ業者が参加して2015年2月22日まで84日間にわたる大事業を終えた。

今年で5回目を迎えたコリアグランドセールは、2011年に始まって以来、業者の参加規模が57ヵ業者1万4053ヵ店舗から135業者2万6914ヵ店舗に成長し、売上額も121億ウォンから1404ウォンと12倍に成長して、一般流通業者が中心だった第1回に対し、現在では航空、エンターテインメント、食料品、ファッションなどが参加するショッピング・文化・観光が融合したショッピング観光イベントとなった。

参加業者の売り上げは昨年度の696ウォンから約102%増加した1404億ウォンを記録し、高い成長率を成し遂げた。これと共に、2015コリアグランドセールを通して2394億ウォンの生産誘発効果と約4115名の就業効果を創出し、内需経済活性化にも大きく寄与したことが分かった。

ショッピング分野では百貨店が1134億7600万ウォンの売り上げ、アウトレットが66億9600万ウォンの売り上げを記録し、それぞれ昨年比120.2%、235.5%が増加し、それ以外の各分野ではファッション部門が昨年比57.8%、エンターテインメント部門は416.1%、ビューティー&ヘルス部門42.3%、コンビニ部門87.9%増加するなど、すべての分野において成長したことが分かった。

また、イベント期間、コリアグランドセール参加業者のクーポンダウンロードは184万1408件で昨年比42.6%増加し、昨年は化粧品をはじめとするビューティークーポンが人気だったのに対し、今年はビューティー部門が大幅に減少してショッピング部門に集中する傾向を見せた。実際のクーポンの利用率は315万54件と昨年比71.4%増加し、クーポンダウンロードと同じくショッピング部門の利用が飛躍的な上昇を見せた。

韓国訪問の年委員会のハン・ギョンア事務局長は、「5年間のイベントを通して、今やコリアグランドセールは1、2月の観光オフシーズンを打開する代表ショッピング観光プロモーションとして定着した」とし、「2016年からはこれまで積んできた経験とネットワークを充分に活用した新しい挑戦によって、名実共にアジアを代表する年間ショッピングプラットフォームとして再跳躍したい」と抱負を述べた。

文/金鍾奎記者

Pocket

関連する記事はこちら

百済キャンペーン

百済の歴史遺跡地区世界遺産登録、九州特別キャンペーン実施

 韓国観光公社福岡支社が百済の歴史遺跡地区のユネスコ世界文化遺産登録を契機に、大々的な百済特別訪韓キャンペーンを展開、日本の九州地域内の韓国観光市場の回復を図る。 今回の九州地域百済の歴史遺跡地区世界遺産登録で行われる特別キャンペーンは、百済と歴史的に深い関係がある九州地域での友…続きを読む

nothumbnail

「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

日本人観光客シャトルバスで全州へ 日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売  韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。   全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観…続きを読む

코리아그랜드세일

韓国のショッピング観光フェスティバル 「コリアグランドセール」1月18日に開幕2018平昌冬季オリンピックと連携、42日間、様々な破格のメリットを提供

 韓国訪問委員会(委員長:朴三求)は1月18日(木)から2月28日(水)まで、外国人対象のショッピング文化観光祭り「2018コリアグランドセール(Korea Grand Sale | www.koreagrandsale.co.kr) 」を開催する。 ショッピングを媒介にして、韓…続きを読む

ITX-새마을

コレール、ITXでWi-Fi無料サービス

 これからはITX‐セマウルとITX‐青春でも列車利用中の無線インターネット(Wi‐Fi)が利用できるようになる。コレールは7月1日(土)から列車利用客の変化した生活パターンに合わせてITX‐セマウルとITX‐青春では、無線インターネットサービスを新たに実施すると発表した。 客室…続きを読む

세계유산_한국의산사_법주사

韓国山寺7ヵ所、ユネスコ世界遺産登録

 ユネスコ世界遺産委員会(WHC)は6月30日(現地時間)、バーレーンの首都マナーマで開かれた第42回会議で韓国の山寺7ヵ所を世界遺産の文化遺産に登録した。韓国で13番目のユネスコ世界遺産となる。 韓国がユネスコ世界遺産に申請した「山寺、韓国の山地僧院(Sansa、Buddhis…続きを読む

ジンエアー

ジンエアー、仁川‐北九州新規就航

 ジンエアーが12月13日に仁川‐北九州路線を新規就航した。仁川‐北九州路線は、既に12月1日就航した釜山‐北九州路線と共に、大韓航空系列のLCC航空会社であるジンエアーが単独で運行する。 ジンエアーの仁川‐北九州路線には、180席規模のB737~800航空機が投入され、週4回(…続きを読む

nothumbnail

BOYS AND MEN、江原道観光広報大使に

江原道は2月19日、平昌にある静江園(韓国の伝統料理文化体験館)にて日本の人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」を江原道観光広報大使に委嘱した。今回の観光広報大使委嘱は2016年オリコン週間シングルチャートとビルボード・ジャパンホット100チャート1位を占めるなど、日本…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02