2016年江原道公式日本語ブログ 「名誉外信記者団」が発足

2016年03月17日

江原道名誉外信記者団 2018年冬季オリンピックの舞台として、世界中から注目を集める平昌(ピョンチャン)がある江原道(カンウォンド)。韓国国内では、避暑地として、また大自然が楽しめるヒーリング旅行地として良く知られているものの、日本ではソウルや釜山に比べ知名度が低いのが実情だった。そこで、昨年の下半期より江原道公式日本語ブログが運営されているが、今年度からはその規模を拡大し、日本人の目線からの情報発信を行う「名誉外信記者」10名を選抜し、3月から本格的な活動を始めている。

この外信記者たちは毎月1回、江原道を訪問し、代表的なお祭りや、平昌オリンピックに代表されるような、大自然を生かしたアウトドアスポーツ情報、江原道の特産品やグルメ、そして季節にふさわしい観光地など、それぞれの観点から捉えた「旬の江原道」を取材し、日本人により身近に江原道を感じてもらえるよう活動を行う予定だ。

また、日本人にもよく知られている観光名所の春川(チュンチョン)や、江陸(カンヌン)だけでなく、江原道内の18市・郡にも幅広い取材を行うことから、隠された名所や名物料理、特別な体験等を江原道ブログを通じて出会うことができる。

3月9日の正午、ソウルで行われた名誉外信記者発足式には韓国在住のブロガーたちが参加し、今後の活動についての方針や、名誉外信記者としての活動に対する質疑応答、そして正式名刺の贈呈などが行われた。

この外信記者として活動するブロガーの中には、日本在住の人たちによる募集もあり、その中から3名が記者として活躍することとなるなど、江原道に対する関心の高さも感じられた。

この日、発足式に参加した江原道庁代弁人室のユン・ホジョン海外広報主査は、「知れば知るほど魅力あふれる江原道に直接訪問できない人たちにも、10名の記者たちによる生き生きとした記事を通じて、その魅力を感じることができるだろう」とし、「平昌オリンピックの開催で、交通インフラも充実してきており、外信記者が発信する情報を通して江原道へ気軽に訪問してほしい」と語った。

今後、江原道への旅行商品が当るオンラインイベント等が準備されていることから、随時ブログをチェックする必要がありそうだ。

ameblo.jp/yokosogangwondo/

Pocket

関連する記事はこちら

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

今年の観光都市

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」 韓国政府「今年の観光都市」共同宣言式開催、事業突入  韓国観光公社が昨年12月2日、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで「2016今年の観光都市堤川・茂朱・統営共同宣言式」を開催し、本格的な事業に突入した。 「今年の観光都市」は広…続きを読む

신화월드_테마파크

済州の新名所、神話ワールド・ テーマパークが9月末から順次オープン

 済州島に位置する超大型複合リゾートの神話ワールドが9月末からテーマパークをはじめ、複合リゾート内エンターテイメント施設を続けてオープンし、本格的な営業を開始する。 まず、9月30日には、神話テーマパークがオープンする。アニメのキャラクター「ラバ」で有名な(株)トゥバエンとの提携…続きを読む

jal

日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。 特典航空券の相互交換によって、…続きを読む

티웨이항공_제주_도쿄_A

ティーウェイ、済州‐成田9月2日就航

 韓国籍の格安航空会社ティーウェイ航空が、済州‐成田路線を9月2日から新規就航した。就航スケジュールは週4回(火、木、土、日)で、済州国際空港の出発時間は火曜日の午後2時30分、木曜日の午後4時、土曜日の午後1時30分、日曜日の午後4時30分で、成田国際空港まで1時間55分で到着…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善  コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。 現在、直通列車割引制…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02