特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

2017年05月17日

특별기고_KNTO_권병전

 

韓国旅行の新しい魅力、
韓方とウェルネス観光にその答えがある

韓国観光公社観光商品室長 權炳典

 

韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文化的交流も活発に行われてきて、飛躍的な産業の発展を遂げながら、経済分野をはじめ多岐にわたった緊密な協力関係も形成されています。

最近、韓国で国内外の観光客から大きく注目を浴びている分野は、医療とビューティー(美容)分野です。「健康な時に健康を守る」という言葉があるように、精神的、肉体的な健康を維持して健康な生活を営むことは非常に重要であり、特に、人間の寿命が長くなった今日、このような健康管理の重要性はますます高まっています。特に、病気を事前に予防する努力は非常に重要であり、医療分野においても「治療」中心から「予防」中心のトレンドが高まっています。

 

「韓国伝統医学『韓方』、癒しをテーマに
日本人観光客に特化したジャンル」

韓国の医療技術は世界的に認めるほど優れ、費用は比較的安価です。韓国では、「韓方医学」という伝統的な医学が長い歴史の中で脈々と受け継がれながら、国民の健康維持に寄与してきました。一般的に「韓方」と呼ばれる伝統医学は、韓医科学大学を卒業し、国家医師免許試験に合格した医師が診療を担当する通常の医学分野です。全国には韓方病院や医院が運営されています。
このような韓方医療機関では、健康診断、スキンケア、頭皮管理、肥満管理、抗老化、慢性疲労、心身衰弱など、さまざまな病気の診療を担当しており、日本の観光客を中心とした外国人観光客の利用が大幅に増加しています。

世界の人々の健康への関心が増加しながら「ウェルネス(wellness)」が大きく注目を浴びていますが、韓国の場合、ウェルネス観光の魅力がたくさんあり、外国人観光客の関心も増加しています。韓方は、これらのウェルネス観光と密接な関連性がある代表的な分野です。

ウェルネスは非常に分野が広く、多様です。代表的な分野としては、スパ(SPA)があり、韓国伝統の高麗人参を使った健康スパも人気があります。そして、老若男女誰もが安心して簡単に利用できる韓国伝統のチムジルバンは、その効能はもちろん、コミュニケーション空間として韓国ならではの特徴をよく表しています。水治療、森林治療も新たに注目されており、韓国の全国各地の名刹で行われるテンプルステイは、忙しい現代人が日常を忘れて、精神的な安定とリフレッシュを得ることができる韓国ならではの独特な施設です。このように、首都であるソウルと各地方にはまだ知られていない多くの隠れた魅力があります。

 

「健康のためのウェルネスツアー、
韓国旅行リピーターに新しい楽しみになる見通し」

また、韓国の主要な魅力の一つは、ビューティー(美容)分野です。ビューティー分野の代表は、化粧品で、世界的に大きく脚光を浴びています。

ビューティー分野において健康的な食生活と適切な運動、休養などが総合的に行われるとき、スキンケアなどに、より効果があるのではと思います。

韓国の気候と自然風土は穏やかな方で、四季のはっきりした特徴を持っており、野菜、果物をはじめとする多彩で質の良い食材を基にした「旬」の食文化が発達してきました。また、料理の調理法の歴史性と多様性は世界的に遜色がないと考えており、特に料理の調理法は、健康を土台にしているため、韓国料理は基本的に健康食であるといっても過言ではありません。

韓国を何度も訪問する日本人観光客も多いですが、ウェルネス観光やヘルスケア分野での魅力的な体験が、今まではあまり活発ではありませんでした。今後、韓国で新しい健康管理のための体験と四季の味覚を通じ、健康で美しい生活に役立つことを願っています。皆さんの韓国訪問をお待ちしております。

Pocket

関連する記事はこちら

한국관광기념품

大韓民国観光記念品大賞に「景福宮丹青鉛筆」

 「第21回大韓民国観光記念品公募展」大賞(大統領賞)に「景福宮丹青鉛筆」が選ばれた。大賞作は韓国の伝統建築の丹青の美しさと木材の質感が反映されて装飾性と実用性に優れているという評価を受けた。金賞(国務総理賞)はハングルに対する外国人の関心の高さを反映して、ハングルを簡単に学ぶこ…続きを読む

한국방문위원회_설문조사

外国人観光客94%が「韓国再訪したい」 ショッピング・親切に満足

 外国人観光客の94%が韓国を再訪したいというアンケート調査の結果が出た。韓国訪問委員会によれば、先月28日から5月7日まで「2017春の外国人観光客歓迎週間」に設置したホスピタリティセンターを訪れた個別観光客2300人余りを対象に、韓国訪問およびホスピタリティセンターに対する満…続きを読む

光化門旅行社代表

〈韓国インバウンド旅行社特集2〉光化門旅行社

DMとサイトを活用して種まき 光化門旅行社 ㈱光化門旅行社代表理事 李光錫(イ・グァンソク)  光化門旅行社は、1994年に設立し、22年間、日本と深い関係を維持しながら旅行業を営んできたインバウンド旅行社だ。かつては東京、大阪、福岡に事務所を置いていたが、通信手段の発達によって…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む

강화읍_가이드북

江華郡、日本の観光客対象の観光パンフレット発刊

 仁川江華郡と仁川観光公社が日本の観光客を対象にした江華グルメ観光パンフレット(写真)を発刊した。仁川江華郡は2018年度の「今年の観光都市」を控え、最近、日本人個別観光客の増加に従って、日本語のグルメパンフレットを2千部発刊したと明らかにした。 今回の観光パンフレットには、日本…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

서브01_전철여행3선(인천개항장)

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選 韓国にも「灯台もと暗し」ということわざがある。探しているものが目の前にあるのに、遠くばかりを探す愚を諭した言葉だ。これは韓国旅行にも当てはまる。本当に価値ある旅行地に安くて便利な地下鉄や電車に乗って訪ねることができるのに、ぶ厚…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02