PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

2017年02月08日

 

 

1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱!

2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。

3.2018平昌冬季オリンピック
○ 大会期間:2018. 2. 9. ~ 2. 25. (17日間)
○ 開催場所:平昌マウンテンクラスタ / 江陵コースタルクラスタ、12の競技場
○ 競技種目:7競技(15種目)
○ 参加規模:100ヵ国、5,000名以上(選手、役員)
45,000名以上(IOCファミリー、各国のNOC、国際スポーツ関係者、報道陣など)

4.2018平昌冬季パラリンピック
○ 大会期間:2018. 3. 9. ~ 3. 18. (10日間)
○ 開催場所:平昌マウンテンクラスタ / 江陵コースタルクラスタ
○ 参加規模:50ヵ国、3,000名
○ 競技種目:6競技6種目

5.「Hello 平昌!」オリンピックが「テストイベント」として先立って繰り広げられます。

テストイベント:2018平昌冬季オリンピック及び冬季パラリンピックのテストの一環として開催される大会で、2018平昌冬季オリンピックと同一の競技場で開催
* 大会期間:2016年2月 ~ 2017年4月
* 大会場所:平昌及び江陵一帯
* 大会数:28大会(オリンピック23、パラリンピック5)

6.韓国の国民の念願と江原道民の情熱で、2018平昌冬季オリンピックを誘致しました。
これから江原道は、オリンピックの成功のために渾身の力を込めて準備します。

7.世界の人々の祭り2018平昌冬季オリンピック
全てがひとつとなる2018平昌冬季オリンピック
その情熱と希望が溢れる江原道に、皆様をご招待します。

PyeongChan_2018_Olympic.jpg
Pocket

関連する記事はこちら

KTX_便宜改善

「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。 KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の…続きを読む

인천공항_제2여객터미널

仁川空港第2ターミナル、来年1月18日にオープン

 仁川国際空港第2旅客ターミナルが1月18日にオープンする。韓国政府国土交通省と仁川国際空港公社は「平昌冬季オリンピックを約3週間後に控えた来年1月18日、仁川空港第2旅客ターミナルを公式オープンすることを決定した」と明らかにした。 平昌冬季オリンピックは2018年2月9日に開幕…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

百済キャンペーン

百済の歴史遺跡地区世界遺産登録、九州特別キャンペーン実施

 韓国観光公社福岡支社が百済の歴史遺跡地区のユネスコ世界文化遺産登録を契機に、大々的な百済特別訪韓キャンペーンを展開、日本の九州地域内の韓国観光市場の回復を図る。 今回の九州地域百済の歴史遺跡地区世界遺産登録で行われる特別キャンペーンは、百済と歴史的に深い関係がある九州地域での友…続きを読む

1330_무료화

韓国代表観光通訳案内電話1330、全世界どこからでも無料

 韓国観光公社が今月3月19日より、全世界のどこからでも電話料金の負担なく利用できる1330観光通訳案内電話無料通話サービスを実施する。 1330は年中無休、24時間、8ヵ国の言語にて韓国観光案内サービスを提供している名実共なる韓国代表観光通訳案内電話だ。しかし、今まではユーザー…続きを読む

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

장근석_성화봉송

チャン・グンソク、江原道春川での聖火リレー「五輪成功開催祈願」

 「2018平昌冬季オリンピック」、「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使チャン・グンソクが聖火リレーの江原道春川区間のラストを飾った。 1月29日、江原道春川で開かれた「2018平昌冬季オリンピック」聖火リレー行事に参加したチャン・グンソクは、江原道庁一帯…続きを読む

エアソウル

エアソウル、10月国際線就航「日本の7ヵ路線で運航」

 アシアナグループ初の格安航空会社であるエアソウルが今年10月から、アシアナ航空の国際線の日本路線の中から7路線に順次就航することを確定した。 エアソウル(代表:リュ・グァンヒ)は10月7日から、アシアナ航空から仁川発高松・静岡・長崎・広島・米子・富山・宇部など日本の7ヵ路線を引…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02