「ウェルネス観光25選運営協議体」発足

2017年09月21日

발족식-단체사진-3-(2) 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国観光を牽引する新たな成長動力としてウェルネス観光を本格的に育成するための第一歩として、昨年5月に選定された「ウェルネス観光25選」業界代表および関連自治体関係者100人余りが参加する中、7月18日(火)、ソウル・ザ・プラザホテルでウェルネス観光25選運営協議体を発足した。

「ウェルネス観光」は、健康とヒーリング(治癒)を目的とし、観光にとどまらず、スパやレクリエーション、ビューティー(美容)、ヘルスケア活動などを行うことを意味するが、市場規模が大きく、付加価値の高い観光産業として知られており、全世界的に脚光を浴びている。

文化体育観光部と韓国観光公社は、治療中心の医療観光を超え、健康とヒーリング(治癒)を中核とするウェルネス観光を育成するための第1段階事業として、韓国のウェルネス観光資源の現状の把握を通じて、5月に「ウェルネス観光25選」を選定した。25選に選ばれた企業は大きく▲韓方、▲ヒーリング(治癒)・瞑想、▲ビューティー(美容)・スパ、▲自然・森の癒しの4テーマに分けられ、精神的・肉体的健康増進に役立つプログラムとサービスを提供して、韓国で体験できる差別化されたコンテンツを保有している施設である。

今回発足した運営協議体は、ウェルネス観光25選事業の円滑な推進のために文化体育観光部、観光公社、25選選定業者、自治体間の緊密なコラボレーション体制の構築を目的としている。公社は今後25選の施設を中心にウェルネス観光地の目的地として韓国の認知度を高め、海外広報・マーケティングや観光商品の開発はもちろん、外国人観光客が訪れたときに不便がないように収容環境の改善事業などを推進する計画である。また、運用協議体を通じて、業界のニーズに合致して実質的な観光客の訪問をもたらすことができる、臨場感あふれる事業を積極的に発掘、推進する予定だ。

公社の医療ウェルネスチームのチュ・ソンヒ・チーム長は「これまでの治療中心の『医療観光』のマーケティング活動の成果に支えられ、今後、ヒーリング・ビューティー・健康などを組み合わせた『ウェルネス観光』を新たに育成する計画」とし、「韓国型ウェルネス観光のモデルを確立し、ウェルネス観光地としての韓国のブランドをつくって外国人観光客の誘致拡大を図る計画」と述べた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

ソウル市タルンイ

ソウル市自転車「タルンイ」、「外国人観光客もすぐご利用ください」

 ソウル市が運営している公共自転車「タルンイ」の利用がこれまで韓国国籍者の会員制から外国人観光客を含む非会員制に拡大された。 今回の利用条件の簡素化により、これまで利用が不可能だった外国人観光客も、本人認証や会員登録などの複雑な手続きなく、オンライン決済(携帯電話小額決済、カード…続きを読む

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

20210716_152615

韓国ドラマロケ地にオンラインで行ってみよう

新型コロナのために、家に篭る時間が増えながら、再び人気を集める韓国ドラマ。 「愛の不時着」や「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」など、最新のものから少し時間がたつものでも、やはり名作ははじめてみても、繰り返し見ても感動させてくれる。 そんな韓国ドラマの撮影地が韓国の江原道に集中し…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence